S40ニュース!

S40ニュース!

「悲惨な戦い」でお馴染み!カベルナリア吉田トークショー開催【第4回斎藤茂太賞候補入り記念?】

弊誌の連載「昭和40年男の悲惨な戦い」でお馴染み、タメ年の紀行ライター・カベルナリア吉田氏のトークショーのお知らせです!『何度 行っても 変わらない沖縄』(林檎プロモーション)が、第4回斎藤茂太賞の候補に入った記念(?!

S40ニュース!

【すみだ水族館】昭和の雰囲気漂う“レトロかわいい”金魚展示空間「東京レトロ金魚」が登場!「東京金魚ワンダーランド2019」 を開催

今年の夏はノスタルジーに浸る金魚鑑賞体験をしよう!すみだ水族館(所在地:東京都墨田区)では、2019年7月12日(金)から2019年10月31日(木)の期間、昭和の雰囲気漂うレトロな展示空間で、懐かしさを感じながら金魚鑑

S40ニュース!

作詞・五木寛之、作曲・新井 満による人生の応援歌!三浦和人ニューシングル「きのう きょう あす」発売【テイチクエンタテインメント】

1980年の第19回ヤマハポピュラーソングコンテストつま恋本選会で歌った「愛はかげろう」が優秀曲賞を受賞し、同曲でデビュー、70万枚近くを売り上げる大ヒットを飛ばした元・雅夢(がむ)の三浦和人のニューシングル「きのう き

編集長のつぶやき

編集長のつぶやき

令和における昭和人と明治人〜大編集後記

二代目編集長から新天地へと旅立つとの相談を受け、最終的な決断を聞いたのは去年の4月のことだった。得意の“キャシャーンがやらねば誰がやる”のスピリットで、初代編集長のワタクシは三代目編集長の再就任を自らに課した。そうして作

編集長のつぶやき

おっさんもサブスク〜大編集後記。

  まだまだまだ、最新号のご紹介をさせていただく。今日も大編集後記だ。   いきなり脱線するが、カラオケが大好きだ。僕の流儀はカラオケ館でDAMを選び、ドデカ抹茶ハイをオーダーする。入室するとまずは新

編集長のつぶやき

小西康陽さん登場~大編集後記。

今日も最新号のご紹介、大編集後記といかせていただく。僕が大好きな連載企画『ガツンとひと言。兄貴の説教』に小西康陽さんに登場いただけた。表紙にもその名前を入れてあるが、小西さんを愛する方々はウルトラの母の表紙に、彼の名前が

編集長のつぶやき

いかすバンド天国~大編集後記。

今日も最新号のご紹介、大編集後記といかせていただく。昨日ここに綴った通り、連載特集の『夢、あふれていた俺たちの時代』では改元を記念して初の平成元年をピックアップした。F1、ゲームボーイ、獣神ライガーなど気になる記事の中に

編集長のつぶやき

初挑戦の平成元年〜大編集後記。

  連載特集の『夢、あふれていた俺たちの時代』は創刊2号からずっと続けてきた特集で、昭和46年から63年の間を行ったり来たりしている。次号で3回り目を終えることになり、現在編集部では4回り目に向けて議論を展開し

俺たちの昭和歌謡シリーズ

頑張らない健康コラム

医療・健康

歯磨き粉ジプシーに終止符か?の巻

以前、歯磨き粉ジプシーで洗面台の上が大変なことになっている…というお話しをしましたが、ひと月ほど前にある歯磨き製品と出合って、このジプシー生活にピリオドが打たれるのでは?という予感が走る今日この頃です。 その歯磨き粉は、

医療・健康

ごぼう茶で南雲吉則になれるか?!の巻

長~いゴールデンウィークが終わって一週間、日常生活にも慣れてきた頃でしょうか? まだなんとなくやる気がないという人もいるかもしれませんが、あまり無理せず、ゆるりといきましょう! GW中の5月5日に東京・麻布秘密基地が開催

医療・健康

紫外線、一年で最も強いのは?の巻

紫外線と聞くと「日に焼けて肌が黒くなる」というイメージが真っ先に浮かぶ人が多いのではないでしょうか。確かにそのとおりで、天気のいい日になんの対策もせずに長時間屋外にいれば、当然日焼けをしてしまいます。その紫外線が最も強い

タメ年たちの大活躍!

S40ニュース!

「悲惨な戦い」でお馴染み!カベルナリア吉田トークショー開催【第4回斎藤茂太賞候補入り記念?】

弊誌の連載「昭和40年男の悲惨な戦い」でお馴染み、タメ年の紀行ライター・カベルナリア吉田氏のトークショーのお知らせです!『何度 行っても 変わらない沖縄』(林檎プロモーション)が、第4回斎藤茂太賞の候補に入った記念(?!

S40ニュース!

全国ビジネスホテル朝食図鑑「ビジホの朝メシを語れるほど食べてみた」好評発売中!【カベルナリア吉田著】

こんにちは、編集部のまつざきです。今日は、弊誌連載コラム「昭和40年男の悲惨な戦い」でおなじみのタメ年ライター・カベルナリア吉田氏の新刊をご紹介します! 今回はなんと、「日本初!」といわれる、ビジネスホテルの朝食図鑑です

昭和40年男最新号

昭和40年男 vol.55

Vol.55 定価 780円
発行:クレタパブリッシング

amazon.co.jp詳細ページへ

昭和40年男増刊

昭和40年男増刊『俺たちが愛した昭和野球』

定価 1,280円
発行:クレタパブリッシング

amazon.co.jp詳細ページへ
昭和40年男増刊『俺たちを育てたモノ大全』

定価 1,280円
発行:クレタパブリッシング

amazon.co.jp詳細ページへ
昭和40年男増刊『俺たちが愛したクルマたち』

定価 1,280円
発行:クレタパブリッシング

amazon.co.jp詳細ページへ

昭和40年男 presents 俺たちを虜にした昭和洋楽