『昭和40年男』は、昭和40年(~41年3月)生まれの男性のための情報誌です。よく「40年”代”男」と呼ばれたり「アラフォー男子向け」などと誤解されますが、そうではありません。

誌面では同年齢の活躍を紹介したり、そろそろ気になってくる健康面をサポートする記事の他、かつて夢中になったあれこれを掘り下げる記事を多数掲載しています。「懐古趣味」などと揶揄されることもありますが、当時のコトやモノにまつわる体験が積み重なって昭和40年男たちを形成しているのであれば、そのひとつひとつを紐解いていくことは、自らのルーツを探る行為にほかなりません。そして、それは”今の自分”を知ることと同義であり、明日を生きる活力につながる行為だと考えています。

「故きを温ね新しきを知る」──本誌は、昭和40年生まれのための温故知新を提供できる存在になるべく、「ノスタルジックな想い出が呼ぶ共感」を「明日を生きる活力」に変えることを命題に誌面づくりに奮闘中です。

昭和40年男 2018年6月号 Vol.49 表紙


<雑誌『昭和40年男』がTOKYO MX NEWSにて紹介されました!>