1970年女

『昭和45年女・1970年女』vol.2 は… 7/29発売で~す♪ 目次&サンプルページ公開! 特集は『私たちをトリコにした 胸キュン男たち』ッ !!

おはこんばんちはです! 『昭和40年男』にはじまり『昭和50年男』『昭和45年女・1970年女』… と増殖(?)してきました「昭和トリオ」の “Web担当A” です。   最新号が発売になる度、毎度勝手にお約束で、ドンド

S40ニュース!

50周年アイテム続々!の初代『仮面ライダー』とレザーブランド「OJAGA DESIGN」のコラボコレクション第1弾登場。先行予約受付開始 !!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 1971年の放送がスタートするや、ショッカーのマークよろしく(?) 昭和40年男世代のハートをまさにワシづかみにした『仮面ライダー』。今年で50周年!ということ

S40ニュース!

80’s の幕開けを告げたビデオゲームの金字塔『パックマン』とコラボ! レトロ&キュートな復刻デジタル、カシオ「A100WEPC」発売!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 1980年にナムコ (当時) からリリースされたビデオゲームの金字塔『パックマン』。カラフルでポップ、ディスコティックなイメージもまとったそのビジュアルは、ルー

S40ニュース!

1969年はウッドストックとアポロの年…だけではなかった。50年の眠りから蘇った黒人だけのフェス… 映画『サマー・オブ・ソウル』公開!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。   1969年8月、アメリカのホワイトレイクで開催され、40万人以上が集まったという伝説の野外音楽フェスティバル「ウッドストック」。当時は幼かった昭和40年男世

S40ニュース!

「伊藤 蘭 コンサート・ツアー2021」特別追加公演が伝説の日比谷野音で…! ランちゃんからのコメントも。本日 “最速抽選先行” 受付開始 !!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。   昭和40年男世代にとってはいつまでも “ランちゃん” としてお馴染みの伊藤 蘭さん。 2021年9月1日(水) 発売予定の2ndアルバム『Beside yo

S40ニュース!

デビュー50年目を迎えた西城秀樹のオリジナルアルバム復刻第2弾が決定!「YOUNG MAN」収録のベストアルバムも含め6枚が9/17発売 !!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 1972年3月25日にデビューし今年で50年目となった、お馴染みの “ヒデキ” こと西城秀樹。 2018年に惜しまれつつこの世を去るも、その人気は永遠のスターと

S40ニュース!

昭和~平成~令和… 全時代の『仮面ライダー』シリーズが「dTV」に集結! テレビシリーズも劇場版も人気作一挙追加、計102作品を配信 !!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 昭和40年男世代にとっての永遠のヒーロー「仮面ライダー」。   こちらのサイトでも、編集長のつぶやきでカルビーの仮面ライダーカードの話題などが何度も登場している

S40ニュース!

憧れのスーパーカーを精密再現! アシェット『ランボルギーニ ミウラをつくる』が8/25に創刊。定期購読特典も充実、キャンペーンも!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。   スーパーカーブーム直撃の昭和40年男世代には、またも嬉しい悲鳴!?なシリーズが登場! これまでも、魅力的なパートワーク (分冊百科) 誌を多数リリースしてき

S40ニュース!

創業60周年の「マクセル」の歴史を辿る番組「The Story of Maxell ~変革とそのDNA~」 7/18(日)よりヒストリーチャンネル他で放送!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 昭和40年男世代には愛着のあるアイテム、コンパクト・カセットテープ。もともとはオランダのフィリップス社が開発、1963年に発表した規格ですが、日本で初めて商品化

S40ニュース!

異才の全てを記録した『石川 賢 マンガ大全』7/16発売! 放送中の『ゲッターロボ アーク』アニメ化記念原画展も東京・青山にて開催!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 合体ロボアニメの元祖『ゲッターロボ』の原作マンガを永井 豪先生とともに手がけた 石川 賢 先生。シリーズとして脈々と続いた “ゲッターサーガ” を筆頭に、SF、

S40ニュース!

しょうが焼きにはニンニク、ナポリタントマトソースにはみりん…? フライング公開!の料理動画のハナシ。明日発売vol.68で新連載開始 !!

麻布のシェフ直伝…! 昭和の料理に “3つのコツ” でさらに美味しく! な新連載がスタート。 Web担当 兼 本誌新連載「お料理寅さん」担当のMです。   東京・麻布のおしゃれスポットに、人情たっぷりのシェフがいる。 姓