S40ニュース!

キカイダーにも影響を与えた…かも!? 大阪万博でも人気を博した昭和のロボット兄弟の仲間が蘇る!「相澤ロボット楽団修復プロジェクト」

[1/2] おはこんばんちはです! 世代を超えての昭和系な懐かしネタ… ということで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」ひっくるめての “昭和トリオニュース!” + Web読み物 的にお送りします。 2000年に発

タメ年たちの大活躍!

スカパラは日本の宝 〜大編集後記。

昨日はちょっと脇道にそれたが、今日は元気に大編集後記 (vol.73) でいくぜっ。創刊号から続くタメ年男インタビュー企画で、タイトルはマイナーチェンジしているものの『昭和40年男』のタイトルどおり、昭和40年生まれと4

編集長のつぶやき

『昭和40年男』の 3.11。

2011年3月11日。日本中が傷つき、今なお苦しんでいる方が多くいらっしゃる東日本大震災より11年が経つ。被災された方々に比べれば、どうってことない程度ながら『昭和40年男』にも大きく影響が出た忘れられない日となった。お

編集長のつぶやき

燃える闘魂 アントニオ猪木 ~大編集後記。

♪むぁ~いにち むぁ~いにち と来たもんだ。そう、今日も大編集後記である。同世代諸氏なら書き出しの曲はご理解いただけますな。   6月に衝撃の画像が飛び交った。えっ、あの猪木さんがと、誰もが目を疑ったことだろう

S40ニュース!

タメ年男 “ニッキ” こと錦織一清さんが目印!どアップ祭り(?)で目次も公開『昭和40年男』10月号/vol.69は… 9/10 “花金” 発売で~す♪

[1/2] ドンドンヒャララ~ ドンヒャララ~♪ 『昭和40年男』は… 金曜発売で~す。 …と、毎度勝手に『週刊〇潮』CM風でお届けしている発売告知のお時間 (?) です。 あらためまして… おはこんばんちはでございます

編集長のつぶやき

高橋ツトムさんに惚れた 〜大編集後記。

続くよ続く、大編集後記をつぶやこう。最新号を振り返り、ご購入いただいた方々と記事への想いを共有したい。もちろん買っていない方々には、一人でも多くの方に手にしていただきたいから、さあ今日も元気にいってみよう。  

S40ニュース!

『ポツンと一軒家』『アメトーーク』…大人気番組を手掛ける放送作家・中野俊成が前代未聞の “ジャケ買い” JAZZレコードガイドを上梓!

おはこんばんちはです。昭和40年男向け「S40ニュース!」をお送りします。 『昭和40年男』本誌に度々登場してくれている、ズバリ昭和40年生まれ・タメ年の放送作家、中野俊成氏。 近々では、今夏 2020年8月号/VOL.

編集長のつぶやき

神奈月さん登場 〜大編集後記。

  がんばって生きるタメ年のインタビューは、創刊号から続けている。当時は『自分色に生きる』とタイトルしていたが、やがて現在の『荒海に生きるタメ年男』に改名した。その理由はいつかつぶやくことにして今日も元気に、そ

編集長のつぶやき

中村達也さん登場 〜大編集後記。

この写真、同世代諸氏たちはどう思う? 僕は原稿の最終段階の確認時にこの写真を見て、しばらく時間が止まってしまった。鋭くて深い眼光と表情にノックダウンさせられたのだ。タイトルの『荒海に生きるタメ年男』が、そのまんま当てはま

編集長のつぶやき

布川敏和登場 〜大編集後記。

10周年記念号と銘打ってリリースした最新号 (vol.58) だ。16ページも増量でお届けしているから、ぜひゲットしてちょうだい。力作だぞー!! タメ年男のインタビュー「荒海に生きるタメ年男。」には、布川敏和さんが登場し

編集長のつぶやき

かっこいい雑誌にバカ面1人!!

オダギリジョーさんが表紙を飾った、A5サイズの分厚い『STEPPIN’ OUT!』が目の前にある。毎度ぎっしりとインタビューが並び、雑誌が好きな編集長なんだろうなとヒシヒシと伝わってくる一冊だ。表紙を飾ったオダギリジョー