S40ニュース!

タメ年男 “ニッキ” こと錦織一清さんが目印!どアップ祭り(?)で目次も公開『昭和40年男』10月号/vol.69は… 9/10 “花金” 発売で~す♪

[1/2] ドンドンヒャララ~ ドンヒャララ~♪ 『昭和40年男』は… 金曜発売で~す。 …と、毎度勝手に『週刊〇潮』CM風でお届けしている発売告知のお時間 (?) です。 あらためまして… おはこんばんちはでございます

S40ニュース!

『ポツンと一軒家』『アメトーーク』…大人気番組を手掛ける放送作家・中野俊成が前代未聞の “ジャケ買い” JAZZレコードガイドを上梓!

おはこんばんちはです。昭和40年男向け「S40ニュース!」をお送りします。 『昭和40年男』本誌に度々登場してくれている、ズバリ昭和40年生まれ・タメ年の放送作家、中野俊成氏。 近々では、今夏 2020年8月号/VOL.

編集長のつぶやき

神奈月さん登場 〜大編集後記。

  がんばって生きるタメ年のインタビューは、創刊号から続けている。当時は『自分色に生きる』とタイトルしていたが、やがて現在の『荒海に生きるタメ年男』に改名した。その理由はいつかつぶやくことにして今日も元気に、そ

編集長のつぶやき

中村達也さん登場 〜大編集後記。

この写真、同世代諸氏たちはどう思う? 僕は原稿の最終段階の確認時にこの写真を見て、しばらく時間が止まってしまった。鋭くて深い眼光と表情にノックダウンさせられたのだ。タイトルの『荒海に生きるタメ年男』が、そのまんま当てはま

編集長のつぶやき

布川敏和登場 〜大編集後記。

10周年記念号と銘打ってリリースした最新号 (vol.58) だ。16ページも増量でお届けしているから、ぜひゲットしてちょうだい。力作だぞー!! タメ年男のインタビュー「荒海に生きるタメ年男。」には、布川敏和さんが登場し

編集長のつぶやき

かっこいい雑誌にバカ面1人!!

オダギリジョーさんが表紙を飾った、A5サイズの分厚い『STEPPIN’ OUT!』が目の前にある。毎度ぎっしりとインタビューが並び、雑誌が好きな編集長なんだろうなとヒシヒシと伝わってくる一冊だ。表紙を飾ったオダギリジョー

編集長のつぶやき

タメ年男の奮闘から刺激 ~大編集後記。

体力気力の衰えをまったく感じないという同世代の男はほぼいないだろう。若い頃の泉のように湧いてくる元気や疲れを知らない自分に比べて現在の自分は…、とはできるだけ考えないようにしている。確かに、加齢によってダイエットが難しく