編集長のつぶやき

安奈でキマリ!!

まもなく発売となる『昭和40年男』の総集編は、甲斐よしひろさんに表紙を飾っていただいた。表紙ってのは当然ながらその1冊の顔になるわけだから、慎重かつ大胆に作り込む。今回は甲斐さんサイドが快く引き受けてくださり、何点か候補

編集長のつぶやき

涙のSUPERFLY。

15歳の時からずーっと歌を続けていて、今も変わらず武道館と紅白歌合戦を夢見ているバカだ。その長い音楽ライフの中で、ここまで活動ができてないのは初めてのことだ。スタジオに入れなければ、30年近く続けている毎週のバーでの流し

音楽

歌謡界にとっての「奇跡の年」! 昭和53年・第29回「NHK紅白歌合戦」と共に当時のヒット曲を振り返る!

国民的歌番組、「NHK紅白歌合戦」(以下、紅白)は、今年令和元年の大晦日の70回目という節目を迎えます。近年ではかつてのような視聴率を獲得できず、人気が低迷していると言われていますが、昭和40年男世代の幼少期~青年期は、

編集長のつぶやき

昭和ソングを考える。

隔月発行を続けている増刊に、多くの意見が寄せられている。どうやらぼちぼち好評のようでホッとしている今日だ。てな訳で『俺たちの胸に刺さった 昭和ソング』について、僕の思いなんか綴らせていただこう。   今回1セク

編集長のつぶやき

サザン、夏、海、茅ヶ崎湘南!!

夏も近づく八十八夜はもうとうに過ぎていて、夏の香りのする日が増えてきた東京だ。若かりし日々、夏ってのはいつも俺たちの中心にあった。幼い頃は夏休みをビッグに遊び、やがて思春期になると女の子をターゲティングして、悶々としたり

編集長のつぶやき

紅白歌合戦がすごかった!!

「紅白よかったですね」と、話題になるほど今回の『紅白歌合戦』はがんばった(どこから目線?)。おもちゃ箱をひっくり返したような展開は、ものすごいスピード感だった。視聴率も上々のようでスタッフの方々はきっといいお正月を過ごせ

S40ニュース!

サザンオールスターズ 「海のOh, Yeah!!」スペシャル。「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」の全曲がWOWOWで放送!

今年、デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズ。映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌として書き下ろした新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」が配信サイトの各ランキングで1位を席巻! また、最新楽曲「壮年JUMP」が使用され