夏をあきらめて!?

サザンオールスターズの、そして研ナオコさんの名曲でもあるタイトルだが、去年今年と楽しむことをあきらめ続けるばかりの夏になっている。毎年楽しみの、地元大田区蒲田の駅ビル屋上のビアホールは休業している。それどころか、東京では呑み屋でよく冷えた生ビールでプハーッとできない。うちの団地の掲示板には、今年のラジオ体操は中止になったと張り紙があった。こちらは楽しみでない子供たちが多いかもしれないが、通った分だけ大人になった時に “夏のおもひで” になるのは自分の経験で分かっているから、この張り紙が悲しく思えてならなかった。昨日通りかかった神社の前では、初老の方が3人で盆踊りの中止を語っているのに偶然出くわした。きっと役員さんなのだろう、残念そうだった。うーむ、夏をあきらめて!!

 

なにかと話題のフジロックで酒が呑めないらしい。仕方ないことかもしれないが、僕自身も射止めたオリンピック観戦で酒が呑めないと聞いた時は、5割くらい楽しみが減った。下戸の方々にはま〜ったくわからん感覚だろうが、呑兵衛には極めて重要なのだ。が、観戦自体できなくなったのだからもう笑うしかない。せめて当選した日はテレビの前で真昼間からビールを呑みながらと思っていたが、これがオリンピック開催の影響で増刊 (8/23発売予定・すごいよっ) の締め切りがえらい早くて缶詰予定日になってしまった。うーむ、なんだかオリンビックに振り回されている。

 

最新号 (vol.68) で僕より強くメッセージしたように「ガキの頃より夏は俺たちをグーンと成長させてくれた」のだ。これは大人になっても変わらないはずだと、同世代諸氏と分かち合いたいからこそ今回の「今も昔もこれからもー俺たち夏の冒険少年 / アドベンチャー物語」特集であり、最後に4ページも使って僕自身が顔出しさせてもらった。って、これは流れの中で仕方なくだけど(笑)。てな訳で、今日のつぶやきは珍しくネガティブで始まってしまったけど、あきらめないででっかい夏にしようじゃないか。

 

ふっふっふ、僕は明日初のアリーナクラスの会場でライブだからでっかいぜ。その名も「長野市オリンピック記念アリーナ エムウェーブ」だ。残念ながら歌じゃなくトークだけど、いつかを夢見て2万人収容のホールで叫んでやるぜ。コロナ対策はバッチリだから、どうぞみなさんお越しくだされ。

 

さあ、明日より8月突入で夏本番だ。人生最高齢で迎える唯一無二の夏を決してあきらめず、お互いでっかい夏に仕上げましょう!!
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*