編集長のつぶやき

圧力の大きな拍手を浴びて。

  身体が鉛のように重い。だが、心は軽くてカラッと晴れた秋空のごとく、一点のくもりもない今日だ。朝はえらい二日酔いだったが。   何度もこのつぶやきで騒いできたが、昨日は静岡県牧之原市のさがらサンビー

編集長のつぶやき

気合い充填。決戦の明日!!

ファイナルPRをさせていただく。きっと秋の清々しい晴天となるはずの明日、これまで何度もつぶやいてきた「ラブ・ジ・アース ミーティング」の20周年記念イベントを、静岡県牧之原市の「さがらサンビーチ」で開催する。昨日は『昭和

編集長のつぶやき

20年の集大成!!

  いよいよ1週間後に迫ったイベントのPRを、今日はさせてくれ。   バイク乗りから始める地球愛護活動「ラブ・ジ・アース」を立ち上げたのは、2002年の秋だった。ライダーに、そしてライダーだけでなく広く日本中に

編集長のつぶやき

初体験のテレビCM!!

あと約3週間後に迫った海岸清掃イベントを、今日はしつこくPRさせていただく。いつもと同じ力を込めるのはあたり前田のクラッカーながら、活動開始から20周年記念の重みは受け止めている。   開始当時のうちは、バイク

編集長のつぶやき

コロナ明けの日本社会は?

4,569人の来場者で新記録が出た。少し日を置いてしまったが、日曜日に佐賀県の吉野ヶ里で開催した「カワサキコーヒーブレイクミーティング」である。まずは参加していただいた方に、あらためてお詫びだ。写真のように、駐車場へと続

編集長のつぶやき

神無月突入!!

朝晩がすっかり涼しくなり、段々と夜が早くなってきた。さすがに夏をあきらめたナツオの 僕だが、秋は秋でやはり好きな季節である。つうか日本人ですもの、四季折々を愛でる気持ちは標準装備だ。愛用しているカレンダーのビジュアルもご

編集長のつぶやき

20年の時の重さ。

「バイク乗りからはじめる地球愛護活動」をキャッチコピーにして2002年に産声をあげた「ラブ・ジ・アース」の、今年は20周年イヤーだ。バイクの仕事をたくさんさせてもらっているのだから、バイク業界に何らかの貢献をしたいと考え

編集長のつぶやき

泣き虫なおっさん。

  立て、立つんだジョーっ、いやAKIHIROーっと段平会長が叫んでいる。が、僕は立てない。精神と時の部屋に入ったかのごとく重力が僕を押しつぶす朝を迎えたのは、ここで何度もつぶやいた、昨日は福井県の高浜町で「ラ

編集長のつぶやき

そんなに俺が悪いのか。

ちょうど1週間前の日曜日、このつぶやきでも散々騒いできた僕が会長を務める「ラブ・ジ・アース」活動を象徴する、海岸清掃イベントを開催した。650人もの来場者を迎えて海岸は信じられないほどキレイにできた。ご参加いただいた方々

編集長のつぶやき

緊急事態宣言!!

最新号発売後の恒例企画、大編集後記を今日はお休みさせていただき、昨日発令された緊急事態についてつぶやかせていただく。朝から東京サマーランドで、そう呼べるほどのバイクが詰めかけた。しかもそのほとんどがカワサキのバイクで、そ

編集長のつぶやき

プロライダー、渡辺一樹選手とトークショー!!

久しぶりにヤツと仕事じゃ。ヤツなんて言ったら怒られてしまう、偉大なるレーサーの渡辺一樹選手だ。22歳の時に仕事を通じて知り合った彼も、もう31歳になった。うーむ、10年近くになるとはそりゃあ僕も歳をとったものよのお。カワ