緊急事態宣言!!

▲開場前。まさに嵐の前の静けさだった。昨日の僕の仕事場だ

最新号発売後の恒例企画、大編集後記を今日はお休みさせていただき、昨日発令された緊急事態についてつぶやかせていただく。朝から東京サマーランドで、そう呼べるほどのバイクが詰めかけた。しかもそのほとんどがカワサキのバイクで、その数約4,000台という、これを緊急事態と呼ばずになんと呼ぶ。光栄なことにウチとカワサキとで共催のカタチを取らせてもらっている、カワサキコーヒーブレイクミーティング (KCBM) というバイクイベントが、ドッカーンと開催されたのである。

 

予感はあった。本来であれば、バイク日和の昨日あたりは、全国各地でバイクイベントが目白押しのはずだが、当然ながらイベントってヤツは準備が8割以上を占める。この2年近く、計画はするものの結局中止に追い込まれ続けたのはバイク業界に限ったことなく、どこも一緒だろう。誰も彼もが疲弊して、もうしばらくはできないというか、やらないと判断してしまった。先日めでたくコロナによる緊急事態宣言は解除されたものの、すぐに準備に入って昨日のタイミングで開催に持ち込むのはかなり難しい。ではなんで我々はできたのか? 至極単純な話、そもそもやる気満々で動いていたからだ。もちろん、緊急事態宣言が解除されていなかったら開催はできなかったが。

 

で、昨日は日本で大規模なバイクイベントはサマーランドを除いてほぼないだろうと読んだのが約3週間前で、いつも2時間でサクッと終える同イベントを4時間超えに設定して、分散来場を呼びかけた。というのも駐車スペースはうまーく使っても2,500台程度しかない。前述の通り、全国各地でバイクイベントが開催されれば十分なキャパだが、ほぼないのだからウチに集中するかもしれない。ましてや緊急事態が解除になったいるのだから、羽を伸ばしたい気持ちがみなぎっているはずだ。もしかすると3,000どころか4,000になるかもしれぬとこの対策に打って出た。結果、これが見事に当たりなんとか最悪の事態、つまり駐車スペースの入口でお帰りいただくお願いをしなくて済んだのである、ほっ。

 

あらためて、昨日ご来場くださった皆さん、ありがとうございました。多くのライダーに、行列で長い時間お待たせしたのだが、それでも文句一つ言わないみなさまに深く御礼申し上げる。そして『昭和40年男』読者の方からもお声をかけていただき、うれしいったらなかった (涙) 。こうやって繋がれることの幸せを噛み締めながら、マイクパフォーマンスに終始しただった。あー、声がガラガラだ。

 

さてさて、ここでご案内。今週末は静岡県の牧之原市で、これは僕の主催となる海岸清掃イベントを開催する。バイク乗りから始める地球愛護活動「Love the Earth」の象徴となるイベントだ。この日も午後はささやかなミーティングイベントを、僕のマイクパフォーマンスでぶちかます。ゲストライダーを3人迎えてのトークショーやチャリティオークション、じゃんけん大会などで楽しく過ごすから、バイク乗りでなくとも『昭和40年男』読者さんはぜひ参加してくだされっ。通常であれば、読者さんには僕のハグをプレゼントしているのだが、コロナ対策の観点からこれは無しだよ (笑) 。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

1件のコメント

  1. 昨日はどうもありがとうございました。4度目のKCBMにて初めて声をかけることができました。お忙しい中お相手していただきこちらこそ感謝です。このような出会いががあり、本当にカワサキ車に乗っていて良かったと思います。またどこかでお会いできるのを楽しみにしています。ゼファーχ乗りより。

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*