編集長のつぶやき

ジャイアンの楽しみ!!

昨日の晩は冷たい雨で、12月らしく冷え込んだ。そしてワールドカップのいよいよ決勝トーナメントで日本が戦う日だ (悔しい) 。こんな夜に「浅草秘密基地」に来てくださる方はいるのだろうか。久しぶりにマスターと二人きりの語らい

編集長のつぶやき

男は黙ってサッポロビール。

店のセンターにある長いテーブルには、人生に疲れた男たちがそれぞれ一人でその人生を反芻している。来る日も来る日もそんな男たちを迎え入れてくれるのは、浅草の名店 食事処・酒肴「水口」だ。そして僕も一人、その輪に入る。クイック

編集長のつぶやき

読者の集いの誕生秘話。

人生を重ねていくとさまざまな記念日が増えていく。うれしいことであり、この歳になるとつらい記念日も増加の一途だ。もちろんこれはうれしい方で、一昨日の4日、「浅草秘密基地」の舞台となっているショットバー「FIGARO」が32

編集長のつぶやき

還暦上等超えの古希男。

読者の集い「浅草秘密基地」の舞台となっているショットバー「FIGARO」のマスターが今日古希を迎えた。「還暦上等」を吠えまくっている僕だが、軽〜く10年を上回ったわけだ。出逢った頃はまさかまさか、30年以上の付き合いにな

編集長のつぶやき

還暦上等!!

  さあ、いよいよ残り1,096日となった。閏年を1回挟むのでこの数字となる。僕が散々標榜している、もはやライフワークと言い切れる還暦を迎える日まで残り3年となった。つまりワタクシ、本日57歳を迎えてしまったのである、う

編集長のつぶやき

東京下町の名店を発見。

酒場とは摩訶不思議なり。まだまだ知らぬ名店があるものよ。今日は少し以前に見つけた、自信を持ってオススメできる居酒屋をそっとご紹介しよう。   我がホームタウン、東京都荒川区の町屋で偶然飲む機会を得た。残念ながら

編集長のつぶやき

ボトルの勲章。

ジャーン。これは浅草にある寿司屋の僕のボトルだ。魚系の店をチェーン展開する会社さんで、この寿司屋ではリーズナブルなお値段で天然の生本鮪が食えるからこんな風になってしまった。養殖の生本鮪を出す店は多いが、天然は相応の予算が

編集長のつぶやき

第10回 福岡博多秘密基地が無事終了!!

いやー、すげえ宴だった。コロナ対策も考えて30人に絞り込んだ参加者たちだが、ガハハの量は東京ドーム、もとい、福岡ドーム一杯分だった。   「福岡博多秘密基地」は、浅草、大阪に続いて3番目の秘密基地として、201

編集長のつぶやき

3年ぶりの浅草での集合写真。

昨日の「浅草秘密基地」は、このつぶやきから呼びかけたにもかかわらずさみしい来場だった。とは言えすげー楽しい夜だったし、こうして集合写真を復活させられたのだからよしとするかな。   6人がほぼタメ年で男だけの集い

編集長のつぶやき

浅草秘密基地にいらっしゃーい。

段々と日常が戻ってきた。4月から再開した読者の集い「浅草秘密基地」にも人が戻ってきた…ってほどでなく、やはりまだ控えているのか参加者は少ない日が続いている。雨降りが多いせいもあるのかもしれないが、それはそれで少人数での語

S40ニュース!

玩具、同人誌、雑貨、アート… なんでもアリ! 懐かしの掘り出しモノも? マクラウド主催の「アメイジング商店街 V4」6/12 浅草で開催!

おはこんばんちはです! 今回も世代を超えての昭和っぽいネタ… てなことで、「S40ニュース!」「S50ニュース!」ひっくるめての “昭和トリオニュース!” としてお送りします。   「1978年の世界」「1980年の世界

編集長のつぶやき

おっさんの定番。

なんとも昭和ないい絵だなと思わずシャッターを切った。ここは浅草で昭和25年よりず〜っと営業を続ける「水口食堂」さんだ。かつて、動画を撮って発信したこともある大好きな店だ。一人で呑るもよし、仲間とワイワイと過ごすもよしの極