編集長のつぶやき

音楽雑誌ジャンキー ~大編集後記。

発売から1週間が経った。vol.70は書店で大活躍しているようで、会社に入る注文も多い。前号では会社の在庫分が一瞬にして尽きてしまったため大幅に増やしたのだが、もう底をつきそうな勢いである。ネット内ではプレミア価格が散見

編集長のつぶやき

完成間近!! 今年最後の『昭和40年男』。

昨日から最終のチェックをしており、明日の午前中には手放さなければならない。70回目の勝負であり、令和3年最後の戦いだ。戦いといえばレッド・ツェッペリンの「アキレス最後の戦い」がふと頭をよぎってしまうのは、あの曲があまりに

編集長のつぶやき

エドワード・ヴァン・ヘイレンは革命者!!

このアルバムに針を落とした時の衝撃ったら、とてつもなかった。おそらく世界中にそんなキッズたちが多くいるだろう。厳密に言うと、針を落とした瞬間というのは少しウソになる。1曲目は「おっ、なんかやるなっ」という印象だったが、2

編集長のつぶやき

『Born in the U.S.A.』のライブDVD。

つい先日のこと、10日発売の vol.69 (すごいよーっ) の締め切りを無事終えて、今宵の焼酎はブルース・スプリングスティーンを肴に楽しもうかと、CDラックの “B” コーナーを物色した。定番の『明日なき暴走 (Bor

S40ニュース!

“昭和洋楽”好き必読の書『洋楽ロック史を彩るライヴ伝説 -ウドー音楽事務所の軌跡を辿る-』発売1週間で重版! 出版記念展も現在開催中!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。   1967年の設立以来、半世紀以上にわたり海外アーティストを招聘し、日本におけるコンサート事業をリードしてきたウドー音楽事務所。   その歴史とともにロックの

S40ニュース!

ニッポン放送特番『伝説の箱根アフロディーテから50年 ~ピンク・フロイド貴重音源、奇跡の発掘~』7/29放送。貴重な証言もオンエア!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。 今から50年前の1971年8月6日~7日、箱根芦ノ湖畔で開催された「箱根アフロディーテ」。広大なスペースに設けられたメインとサブの2つのステージで並行的に演奏が

編集長のつぶやき

ヴァン・ヘイレンの衝撃!!

中1の時に洋楽にハマった。ヒット曲を漁っては、好みのミュージシャンを見つけて虜になる。だが、すでに脂が乗り切って少し峠を越えたかなという時期のクイーンやエアロスミスだったり、過去に遡った方が断然素敵なストーンズやツェッペ

S40ニュース!

BS朝日『ベストヒットUSA』初のオンラインファンミーティングを年明け1/11に開催決定。小林克也と番組Pが “洋楽マル秘エピソード” を披露!? 参加は抽選で200名、申込受付開始!

おはこんばんちはです。昭和40/50年男の “Web担当A”(仮)です。 1965年生まれの昭和40年男世代=50代向け…「S40ニュース!」をお届けします。   スネークマンショーでも活躍していた小林克也さんをVJ (

S40ニュース!

洋楽CD-BOX『パラダイス MEGA HITS ’80s』が累計5万セット突破! 通販限定で10年以上売れるロングセラーに。本日スペシャルサイトもリニューアル、洋楽クイズなど連動企画も!!

おはこんばんちはです。昭和40/50年男の “Web担当A”(仮)です。 1965年生まれの昭和40年男世代=50代向け…「S40ニュース!」をお届けします。 『昭和40年男』でも、以前に本誌vol.50の特集と連動した