編集長のつぶやき

上野を愛する昭和40年男。

上野でちょっとした空き時間ができて、懐かしの街をぶらついた。小学生の頃からチャリンコに乗ってちょくちょく訪れた場所だ。小学時代は動物園や上野公園散策を楽しみ、中学時代は不忍池で釣りを楽しんだ。高校生になると激安ショップ『

「魂のリアリズム 画家 野田弘志」
タメ年たちの大活躍!

【タメ年たちの大活躍!】映画監督・日向寺太郎の最新作『魂のリアリズム 画家 野田弘志』が公開。

昭和40年生まれの映画監督・日向寺太郎がメガホンをとった美術ドキュメンタリー『魂のリアリズム 画家 野田弘志』が8月23日より公開されている。 日向寺太郎は、08年公開の実写版『火垂るの墓』の他、俳人金子兜太のドキュメン

編集長のつぶやき

もり蕎麦とざる蕎麦に悩む昭和40年男。

2大蕎麦メニューのもりとざる。調べてみると意外とおもしろいストーリーがあって、江戸まで遡る。蕎麦を汁に付けるのを面倒くさがった江戸っ子たちのために、ぶっかけが考案された。器ひとつでさっさと食べられるともてはやされた。コイ

編集長のつぶやき

浜松でイベント!!

今日は浜松で行なわれている『バイクのふるさと浜松』に来ている。うちの会社が出しているバイク雑誌のPRブースがこれだ。 編集長以下、編集部員はこのスマイルで皆さんをお待ちしてます。 そしてもうひとつ、“バイク乗りから始める