S40ニュース!

『昭和40年男』vol.64特集「日本ロック元年」がさらにどっぷりと楽しめるプレイリストを「AWA」で公開中! 後半分コメントもお届け!!

おはこんばんちはです。昭和40/50年男の “Web担当A”(仮)です。 1965年生まれの昭和40年男世代=50代向け…「S40ニュース!」をお届けします。   今日は、昨日のエントリーの続き! ということで、いきなり

編集長のつぶやき

RCサクセションが流れている 〜夏。

今朝の駅へと向かう道だ。暦の上ではすでに秋を迎えているけれど、いやいやどっこい、まさしく夏本番である。真っ青な空、それへとイキイキとした緑が立ち向かっていて、蝉の声は全開でうるさいくらいだ。気持ちいい、夏生まれにはたまら

編集長のつぶやき

RCサクセションの1980年。

毎週火曜日は、SBC信越放送のラジオ番組に出演させてもらっている。10分程度のトークではあるが、毎週生でしゃべらせていたただくのはなかなか勉強になるし、少しずつ上達するようにと努力を続けているのは悪くない。さらに基本的に

編集長のつぶやき

多摩蘭坂の家を借りてた清志郎さん!!

取材で国立界隈を車で走っていると、不意にたまらん坂の文字を見つけた。「ここがRCの名曲の場所ですか?」と、取材をナビゲートしてくれた方に聞くと、以前は石垣にファン書き込みがあったと言う。不意に聖地へと足を踏み入れることが

編集長のつぶやき

俺たちとショーケン。

今日はやはりこれで書かなければならぬ。こんなにも早くこの日が来ようとはまったく想像していなかった。むしろいつ誌面に登場していただけるかとの希望を、昨日まで持っていた。取材を終え日付が変わった頃にどっぷりと疲れて家に着くと

編集長のつぶやき

今じゃ懐かしい、タバコがかもす世界。

素晴らしい看板をご近所で見つけた。お茶とタバコを販売するハイブリッド店舗で、双方に看板がしっかりとあり、タバコの方にはすばらしいコピーが付けられていた。まさにタバコはさまざまな場面で男を演出してくれる。疲れたふりして呑み

編集長のつぶやき

相棒よ、悲しみがまだとまらないぞ。

2004年4月19日、ヤツが首を吊った。ちょうど10年前のことになる。今年もその日を迎えて、ヤツが好きだったアルバムを次々にかけながら、消化できない悲しみのまま夜を過ごした。ヤツとは人生の相棒と呼ぶにふさわしい存在で、約

編集長のつぶやき

昭和40年男にとっての夏ソングは?

暦は今日より8月だ。真っ黒になって遊んだ夏休みの残像のおかげか、なんとなく気分よく過ごす日々が続く。ところがお盆を過ぎたあたりからだんだんブルーになり、25日を過ぎたあたりからは、日付を見た瞬間にいまだイヤな気分になる。

RCサクセション BLUE
編集長のつぶやき

発売日の夜はRCサクセションで酔う。

もう手に入れていただけたのだろうか? 最新号が昨日から書店に並び、皆さんとの勝負が始まった。これまで16回の発行を繰り返しているものの、いまだ初めて見ましたとの声がアチコチであがる。知名度抜群との評価をえるのにはまだまだ

No Picture
編集長のつぶやき

忌野清志郎さんは外せない。

次号の特集『俺たちが影響を受けた男たち』の予告を、チマチマと書いている。これまでバラしちゃったのは、甲斐よしひろさんといかりや長介さん、そして永井豪さんの3人で、今日はタイトルどおり、Hey Hey 清志郎の登場を告白す