S40ニュース!

黒川紀章の「中銀カプセルタワービル」惜しくも解体へ… それを見守る最前線アジトに潜入!? 愛すべきメタボリズム名建築の魅力!【前編】

[1/2] おはこんばんちはです。「S40ニュース!」…の拡大版?的にお送りします。 昨日、2021年 4月12日 (火) から、ついに本丸の解体工事が始まった、故・黒川紀章氏設計の「中銀カプセルタワービル」。建築好きな

編集長のつぶやき

世界貿易センタービルの解体!!

弟の結婚式が行われたビルだ。地下食品街は昨今の大型ビルのそれとは異なり、昭和の風情が多く残っていて最高の空間だった。大型書店も入っていたから、最低でも週に2回は棚を眺めては、性能の悪い脳を動かしていた。このつぶやきのネタ

編集長のつぶやき

昭和なニュー〇〇ビルを守れ!!

ずいぶん長いこと、僕は大田区のスラム街…いや失礼、ハイソタウンの蒲田近辺に住んでいる。もうかれこれ人生の半分になろうかというほどで、雑色を皮切りに沼部、下丸子と多摩川沿いで移り住んでいるのだ。蒲田は物価の安い街としてテレ

編集長のつぶやき

ソニービルに我想う。

またまたローカルネタで失礼する。都心では昨今、ビルの解体や大型工事が多い。オリンピック前後に建てられた俺たちと同世代ビルが多く、限界を迎えているのだろう。考えてみると人間てのは頑丈ですな。まだまだ解体には早い、元気な同世