吉野家で驚愕の300円!!

出社時にいつも行く吉野家を覗くとこんなポスターがあった。定期券とはおもしろい。仲間で行けば全員の食事が80円引かれるとのことで、期間もたっぷりあって300円とは太っ腹すぎないかい吉野家さん。僕がいつもオーダーする並&卵セット440円が360円になる。あれで360円とはまさに驚愕だ。

牛丼チェーンが次々と努力やアイデアを打ち込んでくるのはきっと大変なご苦労だろうが、見ているこっちには楽しいしその姿勢は刺激になる。松屋が次々展開する限定メニューもいつも感心させられ、すき屋のトッピングにはいつも驚かされる。が、保守的な僕はすき家に入ったことはなく、松屋はカレー屋だと思っている。そして吉野家でも牛丼しか食わないのだから、なんとも進歩のない男である。

例えばカップ麺も先日このブログで書いた通り、日清カップヌードルをセレクトするのがほとんどだ。ケチャップはカゴメ、焼酎はいいちこ、ボールペンはカランダッシュなどなど、絶対的な定番が数多くある。そのくせ、仕事に関しては定番を嫌う。スリルを自ら演出しつつ、日々の定番とでバランスを取っているのかもしれないなんて分析したりしている。

さてさて、この300円の投資はいかがなものだろうか。愛する吉野家の牛丼ではあるが、さすがに月に4回は行かないのも事実。もしもこの定期を購入したら、投資分を取り戻すには通いがマストになる。スケールの小さな話だが、迷える昭和40年男である。

  

『昭和40年男』定期購読のご案内

2件のコメント

  1. お!これは「はなまるうどん」でも天ぷら1品付けられる定期ですね。
    オレは「はなまるうどん」での晩飯率が高いので迷わず定期購入しました!
    はなまるの天ぷらは110円~140円なので3回来店でモトとれますよ(≧▽≦)

    • おおっ、さすが。
      はなまるうどんは行ったことないなあ。血糖値が気になるおっさんなので、うどんは敬遠しがちなんですよ。

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。