フォレスタ4作目が残念ながら延期。

 

発売日に合わせて、不肖北村プロデュースで動画をお送りしている。フォレスタというご高齢の方々に絶大な支持を受けているコーラスグループで、BS日テレに週一の冠番組を持っている。クラシックを完全習得した男女メンバーによるコーラスは繊細さと迫力を併せ持った、すばらしいハーモニーを楽しめる。僕は彼らの冊子づくりなどを通じて仲良くなり、まことに勝手ながらかわいい弟分だと思っている。で、「ひと肌脱ぐぜ。俺たち世代向けのプロデュースをやらせてくれっ!!」と男性メンバーに声をかけ、勝負に出たのだ。

 

だがてえへんだてえへんだ、写真右から2人目の塩入功司さんがヘルニアを悪化させてしまい手術に踏み切った。てなわけで、9月リリースの名曲「???・??」は11月に延期となってしまった。僕の選曲の第1クールは5曲で11月までとして、彼らはこんなこともあんなこともできるんだぞーという、とっちらかったセレクトでお送りするつもりだ。

 

フォレスタ第1弾を「宇宙戦艦ヤマト」第2弾をボズ・スキャッグスの「ウィアー・オール・アローン」第3弾をショーグンの「男達のメロディー」でお送りしてきた。次は再度洋楽でプロレス系、さらに第1クールの最終ナンバーは日本を代表する女性シンガーソングライターによる、俺たち世代にはピンポイントでグサリと突き刺さる曲を年の瀬にお聴きいただきたいと思っていた。そしてそして、来年からの第2クールでさらに変態的なセレクトをして、いよいよ紅白を狙おうと思っていたのだがこればかりは仕方ない。なーに、2ヶ月遅れなんざすぐに取り返すぜ。

 

てな訳で、気になるでしょ? 僕が選曲した昭和プロレスにまつわる名曲「???・??」は。11月の発売日にあっと驚いていただくことにして、ひとまず今日は過去3作品をプッシュプレイしていただきたい。よろしく〜!!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

1件のコメント

  1. 編集長様、私はlL VIVOが好きなので、Le Velvetsは知っていましたが、フォレスタさんは知りませんでした。ハーモニーが素敵ですね。教えて頂きありがとうございます。これも昭和40年男にニッキのインタビュー記事が掲載される事になり、その事から色々とたくさんの事を知ることができ、嬉しく思います。
    ところで編集長様〜ニッキもディナーショーでBozScaggsのウィアー・オール・アローンを歌っています。私はこのディナーショーに行ったのですが、あまりにも美しく素敵でしたよー!是非一度見てください。

    ※画像お借りしています

    https://youtu.be/0W6yRCcUcUU

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*