編集部員のぼやき

Web担当のゆく年くる年…。

おはこんばんちはです。 『昭和40年男』『昭和50年男』『昭和45年女・1970年女』… 「昭和トリオ」の “Web担当A” です。毎度お世話になっております。 いつもは「S40ニュース!」「S50ニュース!」などをお送

S40ニュース!

子役・特撮ヒロインからアイドルとして活躍! 林 寛子の魅力いっぱい『トレジャーBOX』が11月下旬に発売。タメ年男の制作でお宝満載!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。   5歳の頃から子役として活躍し、特撮時代劇『変身忍者 嵐』(’72) にもカスミ役でレギュラー出演。その後オーディション番組『君こそスターだ!』に出演、第1回

昭和40年男の「悲惨な戦い」

【悲惨な戦い】野球嫌い少年の悲劇。

昭和40年男の少年時代は、決して楽しいことばかりじゃなかった。今思えば笑っちゃうようなことでも、俺たちは真剣に悩み、戦っていた! ここではホロリと苦い “悲惨な戦いの記憶” を通じて、昭和40&50年代という時代を振り返

S40ニュース!

創刊10周年企画!『昭和40年男』とBEAMSのアート、カルチャーを発信するレーベル「TOKYO CULTUART by BEAMS」がコラボ!

創刊10周年を迎えた、雑誌『昭和40年男』が、アングラ?「浅草秘密基地」を飛び出して、ついにメジャーグラウンドに登場です! 「ビームス ジャパン」(東京・新宿)4Fにおいて、最新号の特集「デジタル大革命」で多くの家電、オ

編集長のつぶやき

タメ年男の奮闘から刺激 ~大編集後記。

体力気力の衰えをまったく感じないという同世代の男はほぼいないだろう。若い頃の泉のように湧いてくる元気や疲れを知らない自分に比べて現在の自分は…、とはできるだけ考えないようにしている。確かに、加齢によってダイエットが難しく

編集長のつぶやき

平成最後に昭和の最後!? 〜大編集後記。

連載特集の『夢、あふれていた俺たちの時代。』は、大好評いただいている昭和の一年を切り取った特集だ。うっすらとだが記憶の数々が残っている昭和46年から63年の間を行ったり来たり、現在3回り目になっている長寿特集なのだ。当初

編集長のつぶやき

デジタル革命に翻弄された時代 〜大編集後記。

さあ、しつこく行くぜ〜。最新号 (vol.54) を少しでも手に取ってもらいたいという思いを込めて、大編集後記だ。   『デジタル大革命』とタイトルして、’70年代から ’80年に突入した時のザワザワキラキラし

編集長のつぶやき

デジタル大革命!!

本日ラッキー7の7日で友引ときたもんだ。となりゃ、発売直前の僕のつぶやきでは恒例の表紙発表にもってこいときたもんだ。週明けの11日に春の到来とともに書店・コンビニに並ぶvol.54はこいつで勝負だーーーーーーー~っ!!