昭和50年男

【S50ニュース!】『昭和50年男』vol.010は…只今発売中で~す♪ 10歳の’85、20歳の’95には特に注目!の『オレたちが遭遇した事件』。

おはこんばんちはです。昭和50年男向け「S50ニュース!」をお送りします。 ドンドンヒャララ~ドンヒャララ~♪ と、毎度毎度ですが『週刊新〇』のCM風に… 今回も最新号の告知~! てなことで、先だってお伝えしましたとおり

編集長のつぶやき

『昭和50年男』が堂々完成!!

今週末10日発売の、早いもので10冊目となる『昭和50年男』が今朝会社に届いた。特集タイトルはご覧のとおり『オレたちが遭遇した 事件』だ。幾度となくご説明している、“俺たち” と “オレたち” の表記の差異にすげー悩んだ

編集長のつぶやき

サブマリン登場 〜大編集後記。

  最新号について、昨日もFM世田谷で語らせてもらった。当然ながら、このつぶやきでもPR活動を繰り返す僕で、今日も大編集後記をお送りしよう。   山田久志さんの登場である。野球漬けだった俺たちにとって

編集長のつぶやき

掛布雅之さん登場〜大編集後記。

またまた連休らしいな。一体どうなってやがるんだこの国は。そんな余裕あるのか? 子供や孫たちの世代のツケを少しでも軽くするために、今俺たちは連休なんか取ってる場合じゃねーだろっと叫びながら、作業に追われているぜ。今回の特集

編集長のつぶやき

ラヂオの時間!!

週一でSBC信越放送のラジオ番組『ラジカン 』に出演させていただいている。毎回決められたテーマでトークを展開していて、昨日で5回目となった。少し慣れてきたのと、昨日はテーマが昭和60年だったから話しやすかった。でもね、素

編集長のつぶやき

昭和野球で総集編を12日リリース!!

『昭和40年男』の臨時増刊の発行を続けていて、つい先日こいつが完成した。今回はご覧の通り野球で勝負だ。 表紙に使った写真がバッチリ俺たち世代じゃないか。昭和40年男にとって巨人V9時代より、それ以降の方が感情移入できる。

編集長のつぶやき

阪神タイガースへの愛。

東京下町の荒川区で昭和40年に生まれた僕にとって、ジャイアンツは絶対的な存在だった。テレビ中継は親父のお楽しみで「巨人、大鵬、たまご焼き」なんだと僕に押し込んでくる。近所のガキどもがかぶっている野球帽といえばジャイアンツ

No Picture
編集長のつぶやき

阪神タイガース優勝のおもひで。

好評連載企画の“夢、あふれていた俺たちの時代” では次号で昭和60年を 特集することに決定した。パチパチパチ。昭和60年といえば20歳ですよ。 バブルの入り口でありまさに活気に満ちあふれていた年だね。 昭和40年男たちに