【S50ニュース!】『昭和50年男』vol.010は…只今発売中で~す♪ 10歳の’85、20歳の’95には特に注目!の『オレたちが遭遇した事件』。

おはこんばんちはです。昭和50年男向け「S50ニュース!」をお送りします。

ドンドンヒャララ~ドンヒャララ~♪
と、毎度毎度ですが『週刊新〇』のCM風に… 今回も最新号の告知~!

てなことで、先だってお伝えしましたとおり、いつもよりちょっと早めに…
『昭和50年男』2021年 5月号/vol.010 は、4月9日(金) に発売となりました!

例によって、Twitterのハッシュタグ「#昭和50年男」などなどエゴサしてみますと、さっそく金曜に購入して土日に楽しんでくれた方も多かったようで… 毎度ありがたい限りです。

さてさて、今回の総力特集のテーマは『オレたちが遭遇した 事件』ということで、表紙の方も昭和50年男世代にとっての “事件” のイメージがコラージュされております。
 
で、前述の発売告知エントリーでは、「これらのセレクトには、とある共通点と言いますか、理由?があるんですが… 何だかおわかりでしょうか?」と、ちょっとしたクイズ仕立てで問いかけてみたんですが… いかがでしょう、すぐにわかりましたか?
 
vol.010の 目次ページニュースリリース などでも今回の特集の構成に触れていたし、ましてやお買い上げいただいた方ならモロわかりの超カンタン問題だったでしょうか。

答えは…「1985年と1995年の “事件” の写真 (イメージ) が並べてある」ってことでした。

’85年は、
 ■グリコ・森永事件
 ■『スーパーマリオブラザーズ』発売でファミコンブーム本格化
 ■阪神日本一

’95年は、
 ■野茂英雄トルネード旋風
 ■J-POP CDのメガヒット続出
 ■異星人解剖フィルムが出回る

…といったところですね~。

そう、今回の特集では、昭和50年男が生きてきた時代の中でも特に印象深い事件が相次いだと言える、’85年と’95年をクローズアップしているのです。「Introduction」では、“朝生” でお馴染みの田原総一朗さんに、象徴的な2つの年の事件を総論的に語ってもらい、続く5章構成のうち、「File.1」では ’85年、「File.2」では ’95年の事件を、それぞれ一章まるまる使って掘り下げております。読み応えは保証付き!ですよ~。
 


p.008~009
特集/オレたちが遭遇した事件 <Introduction>

ジャパン・アズ・ナンバーワンの時代から阪神・淡路大震災まで
田原総一朗が見た’85と’95

“昭和50年男の人生史上、特に印象深い事件が相次いだ1985年、そして1995年。それぞれの時代に起きた数々の出来事を、田原総一朗はどう見たのか。長年にわたりジャーナリストとして社会問題に向き合ってきた、氏の視点を通して振り返ってみよう。” 


p.014~015
特集/オレたちが遭遇した事件 <File.1>

プレイバック 1985年

“昭和50年男が10歳だった1985年。
  世界一の経済大国に向けて突き進んでいた日本の出来事を振り返ってみよう。”


p.034~035
特集/オレたちが遭遇した事件 <File.2>

プレイバック 1995年

“昭和50年男が二十歳になった1995年。
  日本では安定した日常への信頼を揺さぶる事象が起こった年だった。”


 
…といったワケで、一応クイズもどき(?) の解答を示しつつ、誌面ちょい見せもしてみつつ、で今号の特集内容の紹介をさせていただきました。まだ読んでない! 買ってない! という方は、どうぞご参考までに~。

もっと中身をパラパラ見てみたい…という場合には、前出の目次ページや、PR TIMESで公開中のニュースリリースの他、Facebook【昭和50年男 vol.010 誌面紹介】アルバム では、より多くのページサンプルも公開しております。アカウントをお持ちでしたら、そちらもチェックしてみてください!
 
 
ではではあらためまして『昭和50年男』2021年 5月号/vol.010
全国の書店・コンビニ、ネット書店で、ゼヒともお買い求めください!
 
また、弊社・クレタオンラインショップ では、何冊でも送料無料で購入可能。
バックナンバー とのまとめ買いも大歓迎で~す!
 
(昭和40/50年男 “Web担当A”)
 


 
■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*