おっさんの九州ツアー。

金曜日に飛んで、昨日帰ってきた今回の九州ツアーも充実した内容だった。今日は写真をメインにしてお届けさせていただこう。

 

読者の集い『福岡博多秘密基地』の翌日にこの看板を見つけて、書かれたコピーにえらく感動した僕だった。本によって最新の文化とトレンドを発信する書店さんなのだから、僕たち作り手はがんばらなくちゃなんて決意をした。その後、翌日に開催されるイベントのため黒崎という街に移動して、スタッフがとってくれた宿がこうだった。旅先のこんな偶然がなんとなくうれしいおっさんだ。

 

そしてこの黒崎という街が予想に反してデカイ。呑み屋がたくさんあって、シャッターも多く見るに見たが、日本中を回っている僕から言わせれば活気ある街だった。チェーン店の侵食が少なめの呑み屋街では、2軒の居酒屋をはしごした。そしてこの後はお楽しみのスナックだ。旅先でいつも使う「旅のものですが2,000円でやってもらえますか」と扉を開けたが、3,000円でお願いとキレイなママさんにお願いされてあっさりOKした我々である。ここで飲めや歌えやの大騒ぎをして、最後はお茶漬け専門店で締めたのだった。


そして翌日は、シャワーでアルコールをしっかりと洗い流して、黒崎の街からほど近い『カワサキコーヒーブレイクミーティング in 北九州若松ボートレース』を切り盛りした。全国的に雨が多かったようだが、ここは快晴で2,400を超えるライダー達が集った。ボートレース場のイベント広場を借りてのステージイベントで、22年目を迎えた同イベントでは初のインドア開催になった。今回も僕のサポートをしてくれたKAZEギャルとイベント終了後にパチリだ。

 

 

終了後は小倉に移動した。この街にも好みの店が多く、1時間以上散策して店を決めたのだった。初めて滞在した北九州の2大都市に、大満足のおっさんだった。博多もいいけど北もねっ。いやあ、九州は奥深い!!

『昭和40年男』定期購読のご案内
『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。