博多の楽しみ。

『福岡博多秘密基地』絡みの出張は、3泊4日で少しはオフを楽しめるかなんて思っていたがそれは叶わぬ夢だった。空港に着くなりホテルに直行してひたすら原稿を書いて、仮眠してひたすら書いてラジオ出演して、またホテルに戻って原稿書いて開始時間ぎりぎりセーフで秘密基地に参加した。朝から何も食っていなかったところにビールを流し込んだものだからフラッフラになって大変な思いをしたが、じきに治って命拾いしたよ。

 

二日酔いながら翌日曜も朝早くから原稿書いて、やっとこさ全部突っ込めたのは月曜日だった。ここでささやかなオフタイムを得て、ご覧の博多名物ゴマサバにありつけた。この料理は店によって大きな差があって、毎度博多の楽しみのひとつである。生の鯖に、店それぞれが意地を張るゴマダレがかかっていて、薬味も店によって異なるのだ。シンプルな一皿ながらその差異が大きい。こいつで飛行機が飛ぶぎりぎりまで焼酎を呑んで、ガーッと眠って羽田から『浅草秘密基地』へ直行というスケジュールで、なんとも忙しい出張だった。

 

てな訳で、今年の秘密基地は残すところあと1回になった。来週月曜日のクリスマススペシャルで盛り上がろうじゃないか。今年の想い出を一つ追加するような楽しい夜にしたい。飲み放題コースの3,000円はこの日ももちろん設定する。終了まで飲みまくってたったの3,000円で、今年も麻布のレストランセレニータから差し入れがあるかもしれない。と、書いちゃったからきっと来るはずだ(笑)。

 

先日の博多の2次会ではみんなでジョンの『ハッピー・クリスマス』を歌った。来週もこの再現をしてみたい。歌詞カードを用意して臨むつもりなんでみなさん予習して来て頂戴。でもそれは、貸切にできる人数が揃わないとできない。頼むぜ皆さん!!

 

 

『昭和40年男』定期購読のご案内

2件のコメント

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。