マッチのマーチはあなたの街にマッチする! 昭和57年「俺たちの昭和歌謡」本日夜9時公開します!

こんにちは! 昭和37年女こと、編集部のまつざきです。

毎週木曜夜9時更新のYouTube動画シリーズ「俺たちの昭和歌謡」、今夜は昭和57年を公開します! この年は、日産・マーチが発売された年で、63.5万円~という手ごろな価格もあって若者を中心に大人気となりました。基本デザインは、数々のスーパーカーのデザインを手がけている、「カーデザイン界のスーパースター」こと、あのジョルジェット・ジウジアーロ!  翌年には免許が取得できる年齢になっていた昭和40年男も、「免許を取ったら…」と、思わず欲しくなった人もいたのではないでしょうか。

この年、マッチこと近藤真彦が大人気! CMのキャッチコピーが懐かしいですね

そして、小銭なしで通話ができるカード式の緑色の公衆電話が登場したのがこの年でした。このテレホンカード、普及するにつれて、アイドル写真などのバージョンが次々と出てきて、コレクターアイテムとなりました。テレホンカードがほとんど使われなくなった現在でも、ずいぶんと高値で取引されているものがあるようですね。

岡本太郎デザインのテレホンカード。「電電公社」の文字とロゴが懐かしいです

そして、この2年前の昭和55年に大ヒットしたルービックキューブが「ルービックリベンジ」となって登場! 初代はご存じの3×3×3でしたが、この新しいルービックキューブは4×4×4! その組み合わせは、74載119正6841澗5649溝186穣9874939垓7449京8574兆3360億とおりあるのだそうです。「74載」って、どんだけぇ…。ちなみに、現在は7×7×7まであるそうです(^-^;

そんな昭和57年は、一体どんなヒット曲や話題の曲があったのでしょうか? 今回も、歌謡曲BAR「スポットライト」オーナーの安東氏をゲストの迎え、編集長・北村と共に「マイベスト3」をわがまま勝手に選び、熱く語ります! いわゆる「歌謡曲」というジャンルからは少し離れた曲が続々と登場し、前回公開した10年前の昭和47年とはずいぶんと様変わりしているようです…。

まだ「俺たちの昭和歌謡」を見たことがない!という方はぜひ、YouTube「昭和40年男」公式チャンネルからご覧くださいませ<(_ _)> 公式チャンネルでは「俺たちの昭和歌謡」以外にも、本誌に登場していただいた方のインタビュー動画なども公開していますので、あわせてご覧ください! それでは、今晩9時「俺たちの昭和歌謡」昭和57年をどうぞお楽しみに!

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いいたします!<(_ _)>

『昭和40年男』定期購読のご案内

1件のコメント

  1. 昭和57年は、ホンダよりMBX50という二輪史上最高最強のスーパーゼロハンが発売された年です(あくまでも主観^^;)。
    このバイクの宣伝にもマッチが起用されてました。

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。