軽快に行こう。

年を重ねる毎に経験がジャマをして
動きが鈍っている気がして、
「以前はもっと動けたはずなのに…」
と感じることの多かった1年でした、去年は。

今年はいろいろな部分(体や思考回路など)の
贅肉をそぎ落として、フットワークを軽くするのが目標ですね。
その軽さを活かして
「へぇ〜、そうなんだ」
と思われる誌面を作れればと思っています。

ということで
今年もよろしくお願いいたします。

◆編集部員:岩崎
中途半端な凝り性で、最後まで凝りきれない自分に最近とくにいらだつ39歳。藤村 俊二氏の父親が氏に言った「40歳までは、お金をためることなく経験を積むために使え」という言葉に感化されるも、有意義に使えていない自分が腹立たしい

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*