『昭和40年男』は…明日、発売で~す♪ いつもより早めに登場! 新年一発目の2月号/vol.65は「オレたちの手が届かなかった モノ図鑑」!!

ドンドンヒャララ~♪ と、もはやお約束の『週刊〇潮』CM風に~

毎度毎度の、昭和40年男向け「S40ニュース!」今回は発売前日!ということで、『昭和40年男』本誌についてのお知らせです。

そうなんです。いつもは奇数月の11日発売なんですが、2021年の一発目、通算65号目となる今度の号は、ちょいと早めに…明日 1月9日(土) 発売となります!!

これまた例によって、編集長のつぶやきでもすでにお伝え済なんですが、今号の巻頭特集は…

「俺たちの手が届かなかった モノ図鑑」!!

昭和40年男たちが育ってきたのは、高度成長期が落ち着きオイルショックもあったとは言え、日本がますます豊かになっていき、“ジャパン・アズ・ナンバーワン” マインドでバブルへまっしぐら!という時代。当然、身の周りにも次々とステキなモノが、どんどこあふれるように登場してきましたよね。

今回の特集では、昭和40年男が小中高…そして大人へと成長していったその時々に、大いに物欲を刺激されまくり、だけど手が届かなくて悶絶させられた “憧れモノ” の数々を、図鑑のごとく網羅して振り返っていきます。

そして、「あの日、タメ年男は欲しがった!!」と題したパートでは、リアル昭和40年男な著名人の皆さんもご登場。

俳優の津田寛治さんは「変身サイボーグ」や任天堂の「ブロック崩し」、元・中日ドラゴンズの山本 昌さんはミズノ「ワールドウィン」のグローブやブリヂストンの自転車「ロードマン」、ギタリストのウルフルケイスケさんはフィンガー5のアキラ風サングラスや東芝の生録ラジカセ「アクタス・パラボラ」、元・シブがき隊の “ふっくん” こと布川敏和さんはミル・マスカラスのマスクやコレクション第1号となったアロハなど…

その方の “人となり” さえ表すような物欲の遍歴、熱き想いが炸裂しております!

今やオッサンになろうとも、アレが欲しい、コレが欲しい…という “尽きない物欲” こそ、明日への活力! 生きている証なんだ! とばかりにお贈りする今回の大特集。何かと先行き不安な昨今、己の物欲を眠らせていた人も、コイツを読んだら一気に火がついてしまうかも…!?
 
 
といったワケで、今回も内容の詳細はリンク先… Web上の2月号/vol.65 のコンテンツページ をチェックしてみてください! 誌面のサンプル画像も掲載しておりますよ~。また本日、PR TIMESにて 今号発売のニュースリリース も公開・配信しましたので、そちらもよろしければご参考までに!
 

それではあらためまして…
『昭和40年男』2021年2月号/vol.65
「俺たちの手が届かなかった モノ図鑑」特集号

明日発売!ということで、全国の書店やコンビニ、ネット書店でお買い求めください。

もちろん、弊社 クレタオンラインショップ でのご購入も大歓迎!
一部バックナンバー等 も在庫アリ、何冊買っても送料無料なのでお得です!!
 



■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!

『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko

『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*