旅先ゆえの語らい!!

台風でパニックの東京のことが、まるで感じられない札幌にいる。昨日のイベントは北海道にいるとは全く思えない暑さで、今日は日焼けが痛いくらいだ。それにしても、自然の猛威の前で、都市機能ってのはまるで無防備な赤子のようですな。

 

地方出張のお楽しみはその夜だ。昨日はイベントだったから、ともに運営した仲間との打ち上げがその疲れを癒してくれた。昨日の僕は大失敗を犯してしまい、えらく落ち込んでいたから、仲間たちの笑顔にずいぶんと助けられた。店を出るといつもイベントを盛り上げてくれるDJと2人ではぐれてしまい、ならば差しで呑るかと2次会に選んだのがこの札幌のランドマークの看板があるビルの最上階だ。
「なんかあのフロアかっこよくねえ」
「行ってまみすか」とエレベーターで上ると
「おおー、俺たち恋人みたいじゃん」と、ムード満点の店だった。

 

ここはきっと、東京でいえば銀座の4丁目交差点のような場所だろう。札幌のど真ん中で夜景を眺めながら仕事について語り合った。参加者たちに喜んでもらおうと、そこだけを目指して一緒に仕事をしてきた。『鈴鹿8耐』の悪夢の転倒で、まだ優勝なんて夢にも思っていない、カワサキが敗れ去った時点でのステージを懸命に盛り上げた。そんな風に思い出に残っている仕事や昨日のミスについて、そして明日を語り合えたことでまた力が湧いている。

 

旅は人を素直にする。素っ裸になって語り合える心地よさをかみしめて、さあ今週は大騒ぎウイークだ。これまでの人生の中でも、かなり大きな部類の勝負となる。今夜の『浅草秘密基地』(来てね!!)ではまだ語れないことばかりだが、発売翌日今週木曜日の『第1回 湘南・茅ヶ崎秘密基地』では目一杯語らせていただこう。茅ヶ崎は東京モンにとっては憧れの地でありちょっとした旅になるから、昨夜のように素っ裸になって皆さんと過ごさせていただく!!

『昭和40年男』定期購読のご案内
『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。