ナイキ・エア ジョーダンのファーストモデル登場の昭和60年「俺たちの昭和歌謡」では「イッキ!イッキ!」?

こんにちは!昭和37年女こと、編集部のまつざきです。

昭和40年男もいよいよ成人となる昭和60年、バブル期突入を目前としたこの年は徐々にその好景気の兆しを見せ始めていたようですが、こんなものたちが発売された年でした。

まずは、ナイキの「エア ジョーダン1」! ご存じエア ジョーダン(AJ)の1stモデルです。ソールにエアクッション技術を用い、NBA選手マイケル・ジョーダンとコラボした伝説のバッシュ。さまざまな逸話と、後の世代にはマンガの影響もあってプレミアムがつくという人気ぶりでしたが、発売当時はま競技用靴でした。今も続く、人気ブランドですね!

そして、世界初となる本格的35㎜オートフォーカス一眼レフカメラ、ミノルタ「α-7000」。このカメラは世界中で大ヒットし、一眼レフカメラが一般ユーザーへと広がっていきました。頑張れば二十歳の昭和40年男でも手が届く価格でした。

ミノルタ「α-7000」価格:  8万8,000円

そして、ホンダがレーシングマシンNS500で培った技術を投入したNS400R! 広告には当時ワークスライダーだったフレディ・スペンサーが起用されていました。レーサーレプリカがブームだった当時、写真のロスマンズカラーは特に人気が高かったカラーリングでした。

ホンダ・NS400R 価格:62.9万円

昭和60年、歌謡界ではどんな歌が注目を集めていたのでしょうか? 斉藤由貴、本田美奈子、浅香 唯、中山美穂、南野陽子などの女性アイドル陣デビューに加え、TUBE、米米CJUBなどの実力派グループも登場するなど、昭和40年男を大いに楽しませてくれましたね。そんな昭和60年を、いつものように編集長・北村と歌謡曲BAR「スポットライト」オーナー・安東氏が極めてわがままな「俺たちのベスト3」を選び、熱く語ります!

第10回目となりました「俺たちの昭和歌謡」昭和60年をぜひご覧下さい!

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。