仮面ライダーとウルトラマンでバカ騒ぎ。

昨日も元気に開催した『浅草秘密基地』だ。こんなにかわいい子だって参加するんだぞ、いいだろー。ってね、これちょっとズルで最前列左の男性が知り合いで、昨日は偶然部下を連れてやってきた。せっかくだから一緒に撮ろうと誘い、快諾してもらってこうなったのさ。だから純粋な参加者はその後方にいる8人の男たちである。若者2人によってだいぶ助けられたな(笑)。昨日はこの後さらに2人の参加があり、大はつかないまでも月曜の浅草にしては盛況である。

 

さて、昨日もバカバカしい話の数々で盛り上がった面々だ。『浅草秘密基地』参加者限定の3,000円飲み放題プランも好評で、ガンガン飲んでいる方がいる横でノンアルコールの方もいるのだからおもしろい。そんな状況下で昨日のメンバーに僕は質問をぶつけた。仮面ライダーとウルトラマンをどこまで見ていたかと。年下もいるし一個上の先輩もいるがほぼ同世代だ。

 

まずは仮面ライダー。やはりさすがの人気者で『仮面ライダーストロンガー』まで見ていたという者もいた。V3で撤退を決めてしまった僕は、『仮面ライダーX』なんてほとんど記憶になく、奇怪なという意味でその次の『仮面ライダーアマゾン』は記憶にある程度で『仮面ライダーストロンガー』も知らん。シリーズで考えると僕はライトユーザーということになることを恥じた。一方のウルトラマンもまた、『ウルトラマンA』どころか『ウルトラマンタロウ』もバッチリで『ウルトラマンレオ』も見ていたとの声の方が大きかった。へー、そうなんだ同世代!!

 

こいつはちょっと考えを改めなければならない。最新号で『ウルトラマンタロウ』を起用すると決めた僕には迷いがあったが、正解だったということになる。ここら辺の感覚って個人差や地域差、学校でのトレンドとかも強く影響するだろう。今後の『秘密基地』では、みなさんのウルトラ&ライダー感を聞き出すことにしようなんて思った騒がしい夜だった。

 

 

 

『昭和40年男』定期購読のご案内

3件のコメント

  1. ライダーはXまでは記憶にありますが、比重はウルトラの方で。レオまでだったかな。

  2. 昨夜は夜勤明けの参加で朦朧としており、うまく入り込めないところもありましたが、1点。
    Xで思い出すのが当時「テレビマガジン」にお金を送ると全員買えたXライダーのマフラーです。なぜか自分だけ情報が回ってこず、回りの友達はみんなXのマークが入った黒マフラーを持っていたのに、自分だけ持っていなかったというという非常に苦い思い出があります。
    (講談社さん、あのマフラー復刻いただけないでしょうか!?)

    編集長様のご指摘の通り、
    ライダーもウルトラも再放送で見ていたシリーズとそれ以降のものは全く別物の感覚で見てました。(旧1号と2号のシリーズ、マンとセブンのシリーズとそれ以降)
    でもライダー少年、ウルトラ少年の”誓い”のような想いもあって、ストロンガーとレオまでは最後までちゃんと見てましたよ。

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。