おいら、博多が好きだ!!

さあ、いよいよ開催まであと2週間を切った『福岡博多秘密基地』だ。が、現段階での予約状況は苦戦している。ページの都合で最新号に告知できなかったのが響いてしまったようだ。このブログの実力が問われていることになる(汗)。

博多に行くと必ず寄ることにしているのが、僕は櫛田さまと呼んでいる櫛田神社だ。博多っ子たちは「お櫛田さん」と呼び、親しんでいるそうだ。神社仏閣ってのは個人との相性があるような気がする。力をくれるようなところや、穏やかな気持ちにしてくれるところだったり、なんにも感じないところはあまり相性が良くないのではなかろうか…、なんて考える。旅先ではよそ者の礼儀だと、見つけるとささっと手をあわせるようにしていて、その度に「あっ、ここは相性がいい」な〜んてことで楽しんでいるのだ。

櫛田さまを初めて訪ねたのはもうかれこれ20年近く昔のことになる。なんとも穏やかな気持ちにしてもらい、以来必ず立ち寄る。ここから続く中洲川端商店街も好きな道だからなおさらで、ここにある和食屋の『水音』のご主人と軽口を交わしながらランチをいただくのも、櫛田さま詣での楽しみだ。と、それほど惚れ込んでいる博多は僕にとって“もしも東京を失った時に住みたい街ナンバー1”の座について久しい。その魅力の中心に櫛田さまがドーンといるのである。

さて、話は『秘密基地』から遠くそれてしまった。今回は6時から12時までの耐久秘密基地となる。正式なスタートとなる乾杯は7時半頃で、中締めを10時に予定している。途中参加や退席もありだし、他の店やカラオケに繰り出してもOKだ。参加者同士のノリ次第で楽しんでいただきたい。この日は僕より重大発表(!?)も予定してるから、ぜひ奮って参加して頂戴。予約を待ってるよーん。

第6回福岡博多秘密基地
金太郎ギター 福岡県福岡市中央区赤坂1-11-17 赤坂ウイングアネックス2F(福岡市営空港線赤坂駅2番口 徒歩1分)
●6月22日(金) 夕6:00受付開始&呑みスタート 夕7:30乾杯 
●会費5,000円(料理・飲み放題) ※定員になり次第〆切となりますので、申し込みはお早めにお願いします。

お問い合わせはコチラから。
ご予約はコチラから。

 

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。