ホーム > プロデューサーのつぶやき > 子ども返りした昭和40年男。

子ども返りした昭和40年男。

2018 年 5 月 7 日 プロデューサー コメント

 

なんだなんだこの不思議な写真は? 同世代諸氏がレストランで新聞を読み込んでいる? なんの必要があってだ? まったくわからん行動をするのはネジの外れたこの世代ゆえ仕方なしか? オチはこの写真である。

 

 

 

道行く人はさぞ危険な連中だと思ったことだろう。一昨日のこどもの日に開催した『第1回 東京麻布秘密基地』での集合写真だ。

 

 

4時過ぎからダラダラと集まり始め、やがてウェルカムビールで宴はのんびりとスタートした。ここは大使館などが多くあり、お金持ちが多く住んでいる麻布の高台にある店だ。警察官が多く往来していて、店から20mほどの交差点では1人が常駐していた。まるで警察の監視下のような雰囲気の秘密基地である。

 

 

予約いただいたほぼ全員が揃い、開始時間の5時を少し回ったところで乾杯だ。昨日はこども返りをテーマにして、5月5日午後5時開始に引っ掛けて「Go Go Go Go Go!!」を掲げた。そこで僕は、乾杯のバカな掛け声を考えみなさんに強要した。

「5月〜」「Go!!」とも僕と参加者全員が掛け合う(以下同)。

「5日~」「Go!!」

「午後~」「Go Go!!」

「5時~」「Go!!」

「Go Go Go Go Go!!」「Go Go Go Go Go!!」×2回

「かんぱ〜い」

と、こんな掛け声である。ちょっぴり恥ずかしかったけど一生懸命やっちゃった僕だ。みなさんしっかりと付き合ってくれ街には掛け声がこだました。警察の方々は逮捕しようか悩んだことだろう。

 

 

続けて、日本折紙カブト保存の会会長を名乗る男より、懐かしのカブト作りが始まった。それが冒頭の写真である。完成したカブトを通りかがりの外人さんが珍しがっていたのでプレゼントしたりして、世界平和に貢献した秘密基地でもある。

 

 

全員自己紹介、懐かしモノ自慢大会、そして最後はじゃんけん大会と8時半に締めて解散となった。今回は全員の名前の入った“お友達チェックリスト”を作り、互いにメールの交換や呑みに行く約束をせよとのミッションも課し、参加者一同忙しい宴となったがおおむね楽しんでいただけたようである。

 

 

さて、興奮冷めやらぬ今日はダラダラと呑んで語らうだけの本家本元の『浅草秘密基地』だ。ここでは本日より新サービスを開始する。一部のドリンクながら3,000円で呑み放題の、秘密基地特別プランを導入してくれることになったのだ(パチパチ)。たくさん呑む方はこちらでガンガンやってくれっ。では、今宵もお待ちしておりまーす。

 

 

  1. avatar
    セレニータ
    2018年 5月 8日 22:43 | #1

    『第1回 東京麻布秘密基地』 大成功!!
    ありがとうございました
    そして、お疲れ様でした。
    まだ明るいうちから大ハシャギしているオッサン達の 無邪気な笑顔が印象的でしたね。
    この調子で第2回、第3回と続けられたら最高です。
    行くぜ!!
    Go Go Go Go Go~

  2. 大変お世話になりました。セレニータのおかげで、いい会になったと感謝しちょります。
    まずは第2回を目指しましょう。行くぜ!!

    avatar
    プロデューサー