20周年と8周年のイベント。

今年は早々にイベント仕事がキックオフとなる。明日がバイクイベントで『カワサキコーヒーブレイクミーティング』、明後日が読者の集い『浅草秘密基地』である。

『カワサキコーヒーブレイクミーティング』はうちの会社とカワサキの共催とさせてもらっていて、なんと今年20周年になる。このイベントは華美な演出は一切なしで、駆けつけたライダー同士のコミュニケーションが何よりの楽しみなんだと始めた。これがピタリとはまった。我々はコーヒーを用意してライダーたちを待つ。当時のバイクイベントでここまでシンプルなイベントはなく、果たしてライダーが来るのかと不安を抱えながら夜明けの会場でライダーを待ったのが昨日のことのようだ。やがて次々と駆けつけてくるライダーに涙したのが32歳の僕だったのだ。そしてこの日カワサキのスタッフより「北村さん、なんかしゃべってよ」と促され、極めてラフにステージに上がることになった。これが今に続く、バイクイベントMCを多く引き受けることになった始まりだ。ろくな経験もないくせに躊躇せずドンと出て行ったおかげで、いい経験をさせてもらっている。もしもあの日「いやいや、無理ですよ」と普通な受け答えをしていたら、今の自分はないのだ。

20年間、基本的なことは何も変えずにやってきた。僕はカワサキのかわいいかわいいKAZEギャルを伴ってステージで好き勝手なことをくっちゃべる。ささやかな賞品を賭けてのじゃけん大会をして集合写真を撮って、ちょっぴりやかましい説教をして終了するのもなんら変わっていない。明日もなにも変わらず楽しんでこようと思っている。

そしてもうひとつ、今年もダラダラと開催する『浅草秘密基地』である。共通しているのは参加者同士の語らいがメインコンテンツであるということで、こっちは今年8周年となる。よくぞ続けてきたものだ。ここでひとつお詫びなのだが、最新号でイベント参加者たちの写真を掲載できなかった。締め切りギリギリの変更が生じて泣く泣くの対応だった。楽しみにしていただいた方には申し訳なく、深くお詫び申し上げます。

明日、そして明後日に来られる方はぜひ会場で新年の挨拶をしようじゃないか。節分までは「あけましておめでとう」だぜ。待ってるよー。

  

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。