仕事始め。

楽しかった冬休みが終了した。今日よりはまた大晦日まで、力いっぱい走ることにしよう。皆さん、改めまして今年もよろしくお願いします。

今日は恒例となる仕事の顔での初詣からスタートで、すぐ近くにある増上寺で手を合わせてから出社した。会社の全体的な仕事始めは明日からで今日は1/4程度しか出社しておらず、静かなオフィスで作業を進めているところだ。

よく呑み、たくさん笑った4日間で、仕事のことを頭から外してひたすらガハハと笑い続けた。今日は100%切り替えて、朝から仕事の鬼となっている。4日間のリフレッシュでスッキリした頭は、性能はあまり良くないもののフル回転している。

お正月のお楽しみ、箱根駅伝は青学の驚愕の強さに唸った。原監督の作戦はもちろん、1年間きっちりと選手を育て上げて層の厚いチームに仕上げた手腕に脱帽である。奥さんとの二人三脚で寮生活を見守りながら伸ばしていく姿は、センスや能力だけでなく努力の尊さを教えてくれる。努力に勝るものなしだなと、今日の仕事始めに向けてふんどしをきつく締めてもらった気分だ。

努力努力努力。手帳に書き込んで今年を走ることにする。

 

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。