ホーム > 編集部員のぼやき > 【発売!昭和40年男 2016年4月号】アイドル・つちやかおりの悩み。

【発売!昭和40年男 2016年4月号】アイドル・つちやかおりの悩み。

2016 年 3 月 15 日 編集長 コメント

雑誌『昭和40年男』の最新号ですが、表紙のせいでクルマ雑誌置き場に置かれている書店も多いようです。わかっている書店さんは男性誌コーナーに置いてくれますが、まだまだ認知度が高くないせいか”そっち”に置かれることが多いです。タイガーマスクの時は格闘技コーナーにも置かれましたし。いや、わかっていてあえてそうしている?? いずれにしても書店内をさまよう『昭和40年男』ですが、ぜひ見つけてやってください。

 

さて、今日も元気に最新号の紹介です。人気のアイドル連載記事には話題のこの人登場です!

つちやかおり 昭和40年男

 

昭和40年男でもあるふっくんとの電撃離婚は大きな話題になりましたが、力強く歩む姿にやはり女性強しと思わせられます。実際にお会いしてみても、小柄な姿は『金八先生』の時と変わりませんが、自立したオトナの女性で、芯の強さを感じました。

 

インタビューでは、当時アイドルとして歩みたかったつちやかおりさんでしたが、所属事務所はアーティスト的な売り出しを目指したことで大きな葛藤を抱えていたと吐露。一時は大好きだった歌うことさえも嫌になってしまうほどだったそうです。そんななか、心の支えになったのが親衛隊の存在だったようで、停車駅で待っていてくれる彼らと会話を交わすのが楽しかったのだとか。”アイドルにあるまじき行為”と周囲から指摘されることがあっても、それがつちやさんの唯一の癒やしになっていたようです。今は母として、ひとりの女性として、新たなる決意とともに歩んでいる彼女。金八先生の前でキャピキャピしていた少女から大人の魅力をもった女性へと成長した姿を見せてくれました。

 

つちやかおりさんの貴重な証言が掲載されている本記事が載っているのは『昭和40年男』2016年4月号。ぜひ手にとって見てください。

 

  

カテゴリー: 編集部員のぼやき
  1. コメントを募集しています。