編集長のつぶやき

表紙で振り返る令和3年 ~その八。

去年末より続けてきたこのシリーズも今日でおしまいDEATH (なんか中途半端に古っ) 。今日で松も取れるしね。とは言え “節分までがお正月” がモットーの僕だから「あけましておめでとう」の乾杯は終わらないのである。って、

編集長のつぶやき

パンクボーカルとお菓子屋主人。

  右ページのメインカットを見れば、いかにもなお菓子屋さんのご主人である。が、一度牙を剥けば37年に渡り突っ走るパンクバンド・ニューロティカのボーカリスト、あっちゃんに変身する。(昭和40年男の)1つ上の兄貴は

編集長のつぶやき

『昭和50年男』恐るべし。

  先日今年最後の弟が発売になり、どうやら調子はいいようでホッとしている。俺たち世代にも馴染み深いお菓子のヨーグルを使って、あれほどまでにぶっとんだ表紙はなかなかあるまいと焦りを感じるお兄ちゃんである。単体でデ

昭和50年男

『昭和50年男』は本日発売で~す♪ vol.014の特集は「オレたちに元気をくれた お菓子」! 読んだらキミは… お菓子ばくばくアニマルだ!!

おはこんばんちはです! …ドンドンヒャララ~ドンヒャララ~♪ と、毎度『週刊〇潮』CM風でお送りしております… 最新号発売のお知らせです! もはやお約束で、ほとんど完全にフォーマット記事と化しておりますが、一応参りましょ

編集長のつぶやき

次号の表紙はこれじゃーっ。

本日友引、先週手放したカワイイ弟の『昭和50年男』(vol.014) の表紙を今日は発表させていただく。ぬぁんと、俺たち世代こそが狂喜乱舞ではあるまいか? いくぜーっ!!     ヨーグルではないか。