’97年のエレカシ、浜ちゃん、SMAP、スピッツ、MOON CHILD…「オレたちが共鳴した曲」#5 / 西谷圭司 の5選!

只今好評発売中の『昭和50年男』7月号/vol.011 の特集テーマは『オレたちが共鳴した音楽  1997年 邦楽レボリューション』。

そこでWebでは、超偏愛嗜好大歓迎!! で、本誌執筆陣をはじめ、今回取材させていただいた方や制作にご協力いただいた関係者の方々に、’97年を彩った楽曲の中から「オレ的5選」をセレクトしていただきました!

併せて『昭和50年男』公式Twitter でもSpotifyやAWAのプレイリストを公開しています。
(※サブスク未解禁の楽曲はお届けできません。ご了承ください。)
 
連載第5回のセレクターは、7月号のファッション企画「語りたくなるバンドT」を手がけ、風合い豊かな写真でバンドTの魅力を表現してくださったフォトグラファー “西谷圭司” さんが登場です!
 
(『昭和50年男』編集部&Web担当 M ) 


 
【 フォトグラファー 西谷圭司 の「オレ的5選」 ’97 】

 
■「今宵の月のように」
 エレファントカシマシ  (’97.7.30 リリース)
▲「今宵の月のように」8cmシングルCD

一旦メジャーを離れ、再デビュー後のエレカシ最大のヒット曲。当時バイト仲間と行ったカラオケで、普段あまりしゃべらないおとなしい子が周りに促されて歌ってたのがこの曲。直立不動でヤジもものともせず、それはそれはカッコ良かった…。晴れた夜空の帰り道にカーステレオで聴くと「明日も頑張ろう」という気持ちになれます。メンバー所縁の地の赤羽駅の6番線発車メロディに使用されているそう。

 

「春はまだか」
 浜田雅功  (’97.12.12 リリース)
▲「春はまだか」8cmシングルCD

H Jungle with t の活動を経ての浜ちゃんのソロ名義初シングル。クレジットを見ずとも奥田民生プロデュースとわかるイントロとメロディ、そして間奏のギターソロ。小室哲哉、槇原敬之、中田ヤスタカなど、そうそうたるプロデュース作品のなかでもいちばん浜ちゃんに似合っている曲だと思います。3月に放送された『水曜日のダウンタウンSP』のオープニングで1フレーズがサンプリングされていて、思わず「おっ!」と声をあげて反応してしまいました!

 
■「ダイナマイト」
 SMAP  (’97.2.26 リリース)
▲「ダイナマイト」8cmシングルCD

SMAPの楽曲で名作は数あれど、そのなかでも特に森くん脱退直後の「青いイナズマ」「SHAKE」そして「ダイナマイト」などのハウス調3部作 (勝手に決めた) がお気に入りです。’97年リリースの本作はキムタクではなく慎吾ちゃんのソロパートのみがある異色作。その年の年末の紅白では最年少白組司会者に抜擢された中居くんが自ら曲紹介、そして熱唱、やがて日本の顔となっていきました。やはり昭和50年男のダイナマイトはコッチ。

 

■「スカーレット」
 スピッツ  (’97.1.29 リリース)
▲「スカーレット」8cmシングルCD

ヒット曲を連発して世の中にすっかり定着した感がある頃のスピッツの15作目のシングル。MVで使われた静岡県裾野市のハウススタジオはアシスタント時代に働かせてもらった職場です。この曲がリリースされた ’97年はまだここで働いていませんでしたが、できれば撮影に立ち会いたかったなぁ。最近、近所の業務スーパーでこの曲が流れていて、最後まで聴いてから退店しました。草野マサムネ氏の美しい歌声に聴き惚れてしまい、うっかり必要ないと判断してしまったのか、ミネラルウォーター買い忘れました (笑)。

 

■「ESCAPE」
 MOON CHILD  (’97.5.28 リリース)
▲「ESCAPE」8cmシングルCD

スパイ映画調のギターイントロで始まるMOON CHILD最大のヒット曲。確か日本テレビのドラマの主題歌に。どんな内容のドラマだったのかは記憶から消えてしまいましたが、未だに頭の中に流れる名曲です。当時カラオケでこの曲を誰かが入れると自分ひとりだけ盛り上がっていました。ボーカル佐々木収氏のクネクネダンスを再現できる人は神です。これから先「ESCAPE」を好きな人とはきっとすぐ友達になれる、なんて妙な自信があります。一発屋という評価もありますが、この後のシングル「アネモネ」も素敵な曲です。
 
 
→ Spotify プレイリスト
 “1997「オレたちが共鳴した曲」#5  フォトグラファー 西谷圭司”


 


 
■今回のセレクター … 西谷圭司氏が手がけた企画はコチラ!

『昭和50年男』7月号/vol.011 より
「ファッション狂騒曲 / 語りたくなる90年代バンドT」

[↓関連記事]

邦楽革命年1997の「オレたちが共鳴した曲」#1 / “DJ CARP” (ゆけむりDJs) の5選!

邦楽革命年1997の「オレたちが共鳴した曲」#2 / “J.A.G.U.A.R.” (ゆけむりDJs) の5選!

邦楽革命年1997の「オレたちが共鳴した曲」#3 / “Nachu” (ゆけむりDJs) の5選!

’97年のハイスタ、ハスキング・ビー、シャーベット… メロコアの衝撃がヤバかった!
 「オレたちが共鳴した曲」#4 / 長谷川哲也 の5選!

 


 
→ 発売中!『昭和50年男』2021年7月号/vol.011


 
■SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*