6/11(金)発売『昭和50年男』vol.011 予告編 #3 SPECIAL連載 “ファッション狂騒曲”… バンドTを着るべきか? 語るべきか? それが問題だ!

’90年代のバンドTを今、着るべきなのか? 語るべきなのか?

▲右:ダイナソーJr. のTシャツ 1万5,800円 (LABORATORY/BERBERJIN ®) / 左:ニルヴァーナ (カート・コバーン) のTシャツ 1万4,080円 (US 三軒茶屋) / 写真:西谷圭司

 
『昭和50年男』編集部&Web担当のMです。

編集職を30年続けてまいりましたが、白状しちゃいます。

私、文字アレルギーです。文字に関する感性が乏しいです。

そんなんで仕事するな~とお叱りを受けてしまうのでしょうけど、白状しちゃいます。

どうにも、文字だけでのコミュニケーションが… メールも、LINEも苦手で、開ける度に心臓がバクンと一拍大きく鳴ってしまいます。そして、私の語彙力が乏しいせいで、自分の意図を伝えられず、みなさまにご迷惑をかけることも多々あります。

じゃあ、なんでやってんのよと、さらにお叱りを受けそうで、今もバクンバクンです。

でも、幼い頃から映画や写真は大好きで、いろいろ観て育ちました。父親がカメラマンだったので、その影響かもしれません。

写真で意図を伝えるのは大好きです。だって、何も語らなくて済むから…。
 
 
それもあってなのでしょうか、本誌では “ファッション狂騒曲” のページを担当させていただくことになりました。

そこで今回は「語れるバンドT」企画でいくことに! …って、文字苦手系なのに、なぜそっちへ行く~????

この点についても白状しちゃいましょう。

今、昭和50年男にとって、バンドTとは着たいものなのか? それとも見たい、語りたいものなのか? どっち、どっち? どっちの気持ちが強い?ということを、企画スタート時にリサーチしました。

その結果は、“見たい、語りたい派” が勝利!!!

みなさん、「このTシャツ出た時ってさ~」とか、「カート・コバーンってさ~」とか、「オアシス vs. ブラーのバトルってさ~」とか、語るのが大好きなんです。

となると、魅せるプロデュースは私できそうだけど、語るのは、マジやばみ! ならば、優秀なスタッフを集めようと。

ライター、カメラマン、スタイリスト、信頼できる方々に力になっていただきました。

撮影の1週間以上前に、「Mさんが意図しているのってこんな感じですよね」と、ライターさんはテスト原稿を、カメラマンさんはテストフォトを、スタイリストさんはリース先から得た情報を、私に送ってきてくれました。さらに、レイアウトデザイナーさんも 90’s 洋楽好きとあって、周囲の体制は万全です! 

で、そんな過程を踏んで完成したのが今号の誌面となります。私を含め企画担当スタッフほぼ全員、『昭和50年男』では新参者でありますが、何卒みなさまに楽しんでいただきたく、願いを込めて作りました。
 
 
ところで、校了を終え、夏が近づき、Tシャツの季節となった今、弊社を見渡すと… バンドTを着ている人が実は多いのです。ウッドストックがいて、ダイナソーもいて、はたまたリンキン・パークもレッチリも、ライジングサンもいる。弊社スタッフは、まさに “昭和” トリオ の雑誌のごとく、昭和40~50年生まれの世代が多くを占めています。

街では、ファッションリーダーたる女のコたちがやはりひと足早く、すでに ’90年代のバンドTをワンピ風に着こなしています。

そうか、うちの会社のみなさんは、ティーンの女子並みに早いのか~! さすが!!

ご本人たちからすれば「好きで着てるんじゃい、やかましいわ」と、たしなめられてしまいそうですが…。

今企画の全貌は『昭和50年男』7月号/vol.011 にて… いよいよ明日!の発売日までもう少しだけお待ちください。よろしくお願いいたします。
 
 
(『昭和50年男』編集部&Web担当 M )
 


■Tシャツのお問い合わせ先

LABORATORY/BERBERJIN
 TEL:0354143190 https://laboratory.base.ec

US 三軒茶屋
 TEL:0357797908 http://shop.us2000.jp
 


 

[↓関連記事]

6/11(金)発売『昭和50年男』vol.011
 予告編 #1  総力特集「1997年 邦楽レボリューション」…
 「フジロック」第1回の現場を当事者が語る!

 
予告編 #2  総力特集「1997年 邦楽レボリューション」…
 SMAPサウンドの核とは?

 
→ 6月11日(金) 発売!『昭和50年男』2021年7月号/vol.011 … ご購入はコチラで!!


 
■SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*