中村雅俊、初の全篇フルオーケストラとの競演に挑む全国4都市ツアー開催。「俺たちの旅」をはじめ数々の名曲が迫力のサウンドで蘇る!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。
 
『俺たちの旅』『ゆうひが丘の総理大臣』…ドラマの主演・主題歌を通じて親しみ、昭和40年男世代にとって永遠の憧れの兄貴として輝き続ける中村雅俊。
 
そんな彼の、初の全篇フルオーケストラコンサート開催が発表されました。
 
「billboard classics 中村雅俊 Symphonic Live 2021 ~Before DAWN~」と題して、今年8月末から9月末まで、西宮、名古屋、熊本、東京 の全国4都市で開催されます。
1974年にドラマ『われら青春!』で主演俳優デビューを果たし、自身が歌った同ドラマの挿入歌「ふれあい」は100万枚超のヒットを記録。以降、数多くのドラマや映画に出演し、歌手としても精力的に活動を続けている中村雅俊が、今回のツアーでは初めて本格的に、日本各地のフルオーケストラとの競演に挑みます。
 
「ふれあい」はもちろん、前出の『俺たちの旅』の同名主題歌や、桑田佳祐が作詞・作曲を手がけた「恋人も濡れる街角」など数々の名曲が披露される模様で、歌手・中村雅俊の魅力を、世界的マエストロ・円光寺雅彦が率いるフルオーケストラの豪華なサウンドとともにお届け。演奏の合間には絶妙なトークも交え、俳優・中村雅俊の人間味あふれる魅力も存分に堪能できる構成になるとか。
 
タイトルの “Before DAWN (夜明け前)” のごとく、澄み渡った空間で贅沢なひと時が過ごせる、ファンなら見逃せないコンサートとなりそう。
 
公演チケットは 7月5日(月) よりプレイガイド先行、7月24日(土) から一般発売とのこと。開催日時・会場など、詳細は以下のニュースリリースおよび公演HPをチェックしてみてください!
 
(昭和40/50年男 “Web担当A”) ※文中敬称略
 
 
[以下、阪急阪神ホールディングス ニュースリリース より]

俳優、歌手として今も第一線で活躍中の中村雅俊が、ポップスとオーケストラの共演によって多様性のある音楽を創造するコンサートシリーズ「ビルボードクラシックス」を全国で展開中のビルボードジャパン(株式会社阪神コンテンツリンク〔阪急阪神ホールディングスグループ〕本社:大阪市福島区、代表取締役:清水 奨)とのコラボレーションにより、初の全篇フルオーケストラコンサートを全国4都市で開催することが決定した。
 

【公演情報】

■公演名: billboard classics 中村雅俊 Symphonic Live 2021 ~Before DAWN~
 
■開催日時・会場:
【西宮】 2021年8月28日(土)開演17:00  兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
【名古屋】2021年9月  3日(金)開演18:30  愛知県芸術劇場 コンサートホール
【熊本】 2021年9月26日(日)開演17:00  熊本城ホール メインホール
【東京】 2021年9月30日(木)開演18:30  Bunkamuraオーチャードホール
 
■出演: 中村雅俊
■指揮: 円光寺雅彦
■サポートミュージシャン: 大塚修司
■編曲監修: 山下康介
■管弦楽:【西宮】【名古屋】大阪交響楽団
     【熊本】九州交響楽団
     【東京】新日本フィルハーモニー交響楽団
■主催・企画制作: ビルボードジャパン
■後援: 米国ビルボード、TKUテレビくまもと(熊本)
■公演HP: http://billboard-cc.com/classics/nakamura-masatoshi2021/
 
 

【チケット情報】

■チケット価格(税込): 9,800円
※枚数制限: お1人様各公演1申込につき最大4枚まで
※未就学児入場不可
 
■各種先行発売情報
・中村雅俊オフィシャルファンクラブ先行 6月19日(土)10:00~7月4日(日)23:59
・ビルボードライブ会員「Club BBL」先行 7月5日(月)10:00~7月15日(木)23:59
・プレイガイド先行 7月5日(月)~7月18日(日)23:59
 
■一般発売日 7月24日(土)10:00~
 
※収容率は政府の方針、感染状況等により判断いたします。なお、収容率100%での実施が可能になった場合、前後左右を空けずにお座りいただくことになりますので予めご了承ください。
※チケット購入の際は必ず、下記ページに掲載している注意事項をご確認の上、チケットをお求め下さい。
 
お客様へのお願いと感染予防対策について: 
http://billboard-cc.com/classics/200924notice/

 
 

【コンサートに関するお問い合わせ】

(西宮) サウンドクリエーター https://www.sound-c.co.jp 
     メールでのお問い合わせ: https://www.sound-c.co.jp/contact/
(名古屋)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(全日 12:00~16:00)
(熊本) キョードー西日本 0570-09-2424(11:00~17:00 日曜、祝日休み)
(東京) キョードー東京  0570-550-799(平日 11:00~18:00/土日祝 10:00~18:00)
 
 

出演者プロフィール

中村雅俊
1951年、宮城県牡鹿郡女川町生まれ。
1973年、慶應義塾大学在学中、文学座附属演劇研究所に入所。
1974年、NTV「われら青春!」の主役に抜擢されデビュー。
挿入歌「ふれあい」で歌手デビューし、売り上げが100万枚を超える。
今までに連続ドラマ34本を含め、主演作品は100本以上。歌手としてもコンスタントに曲を発表し、現在シングル55枚、アルバム41枚をリリース。デビューから毎年行う全国コンサートも1500回を超える。
 

円光寺雅彦(指揮)
桐朋学園大学指揮科卒業。指揮を斎藤秀雄氏、ウィーンでオトマール・スウィトナー氏に師事。
東京フィル指揮者、仙台フィル常任指揮者、札響正指揮者、名古屋フィル正指揮者を歴任。N響、読響、東響、新日本フィル、大阪フィル、広響をはじめとするほとんどの国内オーケストラ、海外ではプラハ響、BBCウェールズ響、ベルゲン・フィル、フランス・ブルターニュ管弦楽団などに客演。テレビ等の番組出演など、幅広い活躍を続けている。
 

大塚修司(サポートミュージシャン)
Composer Arranger Music Producer Keyboards Guitar Voice
10代からバンド活動を始めコンサート活動をする。
その後スタジオミュージシャンとして色々なアーティストのサポート、レコーディングをするようになり25才の時に中村雅俊に出会う。
それから現在まで中村雅俊のサポートを続け楽曲提供、レコーディングアレンジ、一年も欠かさず開催されるコンサートではMusic Producerとして全てのアレンジを手掛け、中村と二人三脚でコンサートを作り続けている。

 
 
ビルボードジャパン http://www.billboard-japan.com
 
リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/ad183b971ab0c3d771db7cc15ab25e380d841fac.pdf
 
発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1 
 

 


 
■SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*