創刊号の特集は『私たちはコレでできている』【昭和45年女・1970年女】

はじめまして、70年女の “きーぼう” です。私、実はコレでできています。

▲ただ今、鋭意作成中! 70年女世代にとって大好物のあのマンガの特集記事のラフです

 
はじめまして。間もなく創刊! 『昭和45年女・1970年女編集部の “きーぼう” です。昭和45年生まれのリアル1970年女、やぎ座のO型。好きなものはマンガとチョコレートと犬、特技はヴィジュアル系です。

きーぼうというのは、『Vicious』というヴィジュアル系専門誌在籍時代のペンネームで、読者ページや編集後記でこの名前を使っておりました。本名の「マキコ」の「キ」をもじった名前ですが、マキコがきーぼうになる意味が分からない。普通、マキちゃんとかマコちゃんとかマッキーだろう。

読者ページを一緒に担当していた相方が「ヒロシ」だったため、「おまえはきーぼうだ、いいな」と当時の上司が勝手に決めちゃったんですねぇ。

時は1997年、『Vicious』の読者は10~20代の女の子が中心。「ヒロシ&キーボーなんて10代の読者は分からないよ!」と反抗しても却下された思い出があります。あれからはや24年…。本誌の読者はヒロシ&キーボーと聞けば秒で「3年目の浮気」が口から出てくる世代なので、久しぶりにこの名前を使ってみようと思った次第です。

平成8年に編集職に就いたきーぼうは、修行を積みながら平成を生き抜き、令和を迎え、ついにはベテラン街道を走るに至りました。編集部をはじめ、関係各所、どこに行ってもほぼ最年長でしたが、兄弟誌『昭和40年男』の頼れる先輩方に囲まれながら、自分の生まれ年が冠となる雑誌創刊に携わることになるとは! 自分が生きてきた道のりをほじくり返しながら企画を考えることになるとは! 「1970年に生まれたことがこの編集部では大きな才能です」なんて言われる日がくるとは! お父さん、お母さん、私を70年女にしてくれてありがとう!!

前置きが長くなりました。今まさに、5月31日(月) 発行予定の創刊号の制作を進めております。写真は、70年女世代にとって大好物のあのマンガの特集記事のラフ作成、真っ最中なり〜です。好き過ぎて、構成が全然まとまらず苦しんでいます。ラフ用紙に向かってすでに4時間が経過…。でも、たーのーしー!!!

マンガにアニメに音楽にテレビに、自分が通ってきたカルチャーがこれでもかと詰まった雑誌だから、取材や編集作業をしていて楽しくないわけがない! どんな雑誌になりそうか、今後、ここで少しずつバラしていければと思います。お楽しみにー。

あ、創刊号の特集テーマは『私たちはコレでできている』です!! ちなみに、私は、マンガとチョコレートと犬とヴィジュアル系でできています。あなたはナニでできていますか?
 
(『昭和45年女・1970年女』編集部 きーぼう)
 


 
■SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

『1970年女/昭和45年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

1件のコメント

  1. きーぼう様とタメ(!)の1970年女です。ずーっと昭和40年男&昭和50年男と同じように女性版も創刊して欲しいと願っていました!夢が叶ったようでとても嬉しいです!
    小学生時代に流行ったあのマンガ、夢中になったアニメも記事になるかな?歌番組が華やかだった80年代のあの歌手やバンドも特集してくださるかしら…と、いまから期待が膨らんでおります。きーぼう様、応援します!がんばってくださいませね!!

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*