『トラック野郎 望郷一番星』公開45周年記念 ! 電飾バッチリ、4種のサウンドも搭載して大幅クオリティアップの完成RCモデルが10月発売!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。

ギンギラギンなデコトラのカッコよさ、菅原文太演じる主人公・一番星こと星桃次郎の漢気、仲間たちとの友情、義理人情、そして、ちょいちょいはさまるお下劣ネタで昭和40年男世代も大いに魅了した東映映画『トラック野郎』シリーズ。
 
その3作目、1976年に公開された『望郷一番星』の45周年記念企画!ということで、青島文化教材社の「1/32 RCトラック野郎」シリーズから、劇中で桃さんが駆る「望郷一番星」が1/32スケールの完成品ラジオコントロールカーとして登場です!
荷台ペイントや各種アンドン文字、シール類も全て今回のために新規作り起こしということで、過去のモデルより再現度も大幅向上、さらにリアルな仕上がりに。

電飾やラジオコントロール機器、電子回路等も全面的にリニューアルされ、2021年の最新版としてクオリティアップ。スピードコントロールは無段階変速速的に進化し、エンジン始動音、V8走行音、バックブザー音、ラッパ音と4種類のサウンドも搭載されています。
2021年10月発売予定で、予価 3万2,780円 (税込)。4月末より受注開始、ということで現在、アオシマオンラインショップ (https://store.shopping.yahoo.co.jp/aoshima-bk/10698.html) をはじめ、ネット上各方面のオンラインショップで予約受付中です。
 
憧れの一番星、ゼヒとも手に入れたい…!という方は、うっかり忘れないうちにお早めに~。
 
(昭和40/50年男 “Web担当A”)
 
 
[以下、青島文化教材社 ニュースリリース より ※4/30付]

東映映画「トラック野郎 望郷一番星」公開45周年 記念企画!!

株式会社青島文化教材社(本社:静岡県静岡市葵区 代表取締役社長:青嶋大輔)は、「1/32 RCトラック野郎」シリーズから『一番星 望郷一番星』を2021年10月(予定)発売します。

 
【製品名】1/32 RC トラック野郎 No.03 一番星 望郷一番星 (完成RC モデル)

【製品説明】
東映映画「トラック野郎」3作目「望郷一番星」公開45周年を記念し『望郷一番星』がラジオコントロールカーとして登場!
 
・電飾やラジオコントロール機器、電子回路等を現代の内容にリニューアルしクオリティアップ。
・荷台ペイントや各種アンドン文字、シール類をすべて新規に作り起こし、大幅に再現性を向上。
・サウンドは、エンジン始動音、V8走行音、バックブザー音、ラッパ音の4種類。
・電飾、アンドン類等、各部リニューアルによるクオリティ向上。
・ON/OFFのみから無段階変速速的に進化したスピードコントロール。
・2.4GHz帯の電波を使用し、安定した走行を実現。
・一番星号を手軽に所有することができる。
・別売 単3電池10本使用(本体6本、送信機4本)
 
【受注開始日時】 2021年 4月30日(金)10:00
【発売日】 2021年 10月発売予定
【価格】  32,780円(税込)予定
【発売元】 スカイネット
【販売元】 株式会社青島文化教材社
 
【お客様のお問合先】
株式会社青島文化教材社
TEL 054-263-2595
http://www.aoshima-bk.co.jp
 

※画像は試作品であり、実際の商品とは異なる場合があります。
 
東映映画「トラック野郎 望郷一番星望郷一番星」より
(c) 東映
 


 
■SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*