来年にはデビュー45周年のムーンライダーズ。聖地・中野サンプラザで10/31(土)に開催した「MOONRIDERS LIVE 2020」を2月に放送!

はっぴいえんどと共に日本語ロックの先駆者として知られる「はちみつぱい」から発展し、1975年に結成。翌 ’76年に「鈴木慶一とムーンライダース」名義で『火の玉ボーイ』にてアルバムデビュー。(以下、ニュースリリース より)

 1976年にデビューし、先鋭的な作品の数々で⽇本のロックシーンに偉⼤な⾜跡を残してきたムーンライダーズ。2011年11⽉に無期限の活動休⽌を発表し、2014年には前年に逝去したドラマーかしぶち哲郎の⼀周忌に⼀夜限りの復活を果たしたことはまだ記憶に新しい。さらに結成40周年の2016年には “活動休⽌の休⽌” を宣⾔し、東京・夢の島で開催した「ワールド・ハピネス」への出演を⽪切りに、国内6カ所のライブツアーが⾏なわれた。
 その後再び “活動休⽌” に⼊っていた彼らだったが、2020年8⽉に名盤『カメラ=万年筆』のリリース40周年を記念する無観客ライブで活動を再開。そして今回、2011年にかしぶちがメンバーとともに演奏した最後の場所、中野サンプラザでの単独ライブの模様をお届けする。ファンにとっては聖地ともいうべき場所での供宴。往年のファンはもちろん、若いファンも待ちわびたレジェンドの復活の舞台は⾒逃せない。
 
収録⽇︓ 2020年10⽉31⽇
収録場所︓ 東京 中野サンプラザ
 
【番組情報】
MOONRIDERS LIVE 2020 
2021年2月 放送予定
 
【番組サイト】
https://www.wowow.co.jp/moonriders/
 
  

 
■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*