GO TO 小市民!!

なにかと物議を呼んでいるGO TO トラベルに初参加(!?)して宿泊した。35%は威力抜群で、さらにこのクーポンを1枚もらえた。1枚しかもらえないのだからどんだけ安宿だよとバレてしまうが、僕にとって宿なんざ過ごすというよりは寝る場所だからこれでいいのだ。

 

で、このクーポンはチェックインアウトの2日間しか使えない。さらに、まだ整備が追いついていないのか使える店舗が少なくてわりと難儀する。それにしてもたかが1,000円されど1,000円である。使わにゃソンソンとホテルの近くにあったビッグカメラが使えるとのことで飛び込んだ。なにか買うものあるだろうとうろつくが、目的の無い買い物というのはなかなかつらい。だがこれを使うことによって経済が回るのだと、たかが1,000円ながら強い使命感を背負ってビックカメラ内を小1時間うろつくことになり、仕事した方が経済は回ったのではないかと無粋なことを考えたりしてしまった。

 

やがて僕にとってのオアシスを見つけた。酒コーナーだ。ビックカメラはそんな粋なコーナーもあるんだなと物色を始めるとまたまた迷うがこれは楽しい。この日もう1泊を予定していたから、部屋呑み用にキャンティの赤に決めた。しかもこれが半額セールの700円ちょっとだったから、これだけでは300円近くをドブに捨てることになってしまう。ならばつまみを買おうとコーナーに行くと、少量ずつの高級珍味がずらりと並んでいた。すばらしいっ。ここでホタルイカをいしるに漬けて干したものと、あさりの干したのを購入するとワインと合わせて300円ちょっとの買い物になった。なんだかすげー得した気分でこの夜プチ贅沢を満喫できた。

 

おそらくほとんどの方が、利用金額未満の購入はしないだろう。ちょうどで使えれば気持ちいいが、僕のようにはみ出てしまうことは多いはずで、無駄ともいえる買い物がきっと増えるだろう。うーむ、これは経済回るかも。そしてこの日の宿でもまたクーポンをいただき、翌日も徘徊する羽目になった。再び我想う。仕事した方が経済回るのではと。まあ、小市民は小市民なりに楽しんだのだからよしとするか。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*