シンガーソングライター・蘭華、中村 哲 医師に捧げる歌も含むNEWシングル「ねがいうた/愛を耕す人」10/7(水)発売。多彩な活動に注目!

今回は本誌フクヘンTBからの推薦盤のご紹介。
J-POPと歌謡曲、和とオリエンタルを融合させた独自の世界観を展開しているシンガーソングライター・蘭華の、2年ぶりのリリースとなる両A面シングル「ねがいうた/愛を耕す人」が、徳間ジャパンコミュニケーションズより発売されます。(CD/1,350円・税込)
2015年7月に、よしもとばなな原作の映画『海のふた』主題歌として「はじまり色」が採用、同曲を含む両A面シングル「ねがいうた/はじまり色」で、avex trax よりメジャーデビュー。

2018年10月には、セルフプロデュースによる2ndアルバム「悲しみにつかれたら」の制作過程が密着取材され、「期待して 裏切られて 傷ついて 泣いて」と題したドキュメンタリー前・後編が放送、遅咲きの “崖っぷちシンガーソングライター” として、その奮闘が注目を集めました。
 
その後も地道に活動を続け、昨年10月には102歳の祖母が暮らすという第二の故郷・島根県出雲市の観光大使にも就任、エフエムいずもにてレギュラー番組もスタート。そして今年、配信リリースに続いて、2年ぶりとなるCDでのシングルリリースに至ったのだそうです。

タイトルの「ねがいうた」はデビュー曲の新録バージョン、「愛を耕す人」は2019年12月にアフガニスタンで凶弾に倒れた 中村 哲 医師へ捧げた鎮魂歌。カップリングとなる「あなたに愛されて」は、“愛する人に会いたくても会えない現実のなか、毎日を一生懸命に送る人達へ贈る応援歌” とのこと。


 
公式サイトのインフォメーションによれば、「ねがいうた」が10月5日(月)より、ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』でウィークリーオンエア、bayfmの「ブランニューホットライン」にも選定され10月11日(日)までプッシュされるとのこと。ラジオリスナーは今週よく蘭華さんの歌を耳にすることになりそう…ということで要チェックです!
 
 
(以下、ニュースリリース より抜粋)
 

恩師への愛、無償の愛、永遠の愛、蘭華が贈る愛の三部作誕生!
蘭華 ねがいうた/愛を耕す人
New Release 両A面シングル
2年ぶりとなる待望の2ndシングルは、ずっと見守り続けてくれた恩師と誓った夢を咲かせたいと願い歌うデビュー曲「ねがいうた」の新録バージョンと、アフガニスタンで凶弾に倒れたペシャワール会現地代表の 中村 哲 医師に捧げる「愛を耕す人」の両A面シングル! カップリングには、愛する人に会いたくても会えない現実の中、毎日を一生懸命に生きている人達へ届ける応援歌「あなたに愛されて」を収録。今だからこそ届けたい大切な愛の形が詰まっています。
 
2020年10月7日(水)発売
TKCA-91307 ¥1,350(税込)
 
◆収録曲
M1. ねがいうた(作詞・作曲: 蘭華 編曲: 綾部健三郎)
M2. 愛を耕す人(作詞・作曲: 蘭華 編曲:綾部健三郎)
M3. あなたに愛されて(作詞・作曲: 蘭華 編曲: 綾部健三郎)
M4. ねがいうた(Instrumental)
M5. 愛を耕す人(Instrumental)
M6. あなたに愛されて(Instrumental)
Producer: 蘭華

お問い合わせ
(株)徳間ジャパンコミュニケーションズ TEL 03-6432-5406
 
 
◆オリジナルライナーノーツ
 
M1.「ねがいうた」
あの日誓った夢を咲かせたい 願い歌う いつか花開くその日まで
誰にでも忘れられない恩師や人生の中でかけがえのない師の存在がいることでしょう。そんな大切な人に、成長して夢を叶えた姿を見てほしい、一緒に果たせなかった約束を、いつの日か叶えたいとの想いで作ったデビュー曲です。あれから五年の月日が流れ、今も夢の途中の私ですが、諦めずに歌い続けることができているのは、支えてくれたすべての人達のお陰です。感謝と恩返しの気持ちを込めて、沢山の方達へ届けていきたいです。
 
M2.「愛を耕す人」
命の尊さと無償の愛を伝える詞の世界は、天国に届けられた永遠のクリスマスソング
2019年12 月、アフガニスタンで凶弾に倒れた 中村 哲 医師へ捧げた鎮魂歌です。荒れ果てた砂漠を緑のオアシスに変え、自分の命をも顧みず、多くの人々の命と未来を救った中村氏は敬虔なクリスチャンでもありました。異郷の地で、国境や人種、宗教の壁を越え、人々の命にとって最も必要とされることに向かって精力的に進まれた素晴らしいお方です。
昨年は曲が一曲も書けなかった私でしたが、ニュースから流れてきた中村氏の活動を知り、その功績と生き様、志に感銘を受けて、一日で書き上げた作品です。こんな尊い活動をされていた方がいらっしゃったこと、平和と発展への願いを繋いで種を蒔き、その人生をかけて愛を耕し続けた中村哲さんの存在をいつまでも忘れてほしくありません。
このメッセージが世界中の多くの人達に届きますように。
 
M3.「あなたに愛されて」
今年の元旦、作曲するため、スタジオへ向かう渋谷駅のホームでメロディーが降りてきました。明るい曲にしたいと思っていたのですが、今年の春から夏にかけて、最愛の祖母や大切な人達を立て続けに亡くした当時の心境が歌詞にも織り込まれています。
愛する人に会いたくても会えない現実のなか、毎日を一生懸命に送る人達へ贈る応援歌です。どんなに孤独で悲しい時でも、守るべきものがある、会いたいと思える存在がいるだけで人は頑張れる。そんなあなたと出会えた喜びと幸せに感謝する、爽やかな J-POPソングです。
 ◆蘭華 プロフィール 
シンガーソングライター / 作詞・作曲家 / ラジオDJ
出雲観光大使 / 温泉ソムリエ
 
出身: 大分県
趣味: 温泉巡り / 旅行 / アート鑑賞 / 寄り道 / はしご酒
特技: 書道七段、俳句
 
美しく透明感溢れる歌声と、日本文学や和の心を表現した詩の世界、J-POPと歌謡曲、和とオリエンタルを融合させ、二胡や和楽器、民族楽器をサウンドに取り入れた唯一無二の世界観が、幅広い世代から注目のシンガーソングライター。
 
これまでに「釣りロマンを求めて」「朝だ! 生です 旅サラダ」他、数々の番組テーマソングを担当。2011年、カバーアルバム「昭和を詠う ~大切なものへ~」を発売。
2014年、彼女の音楽活動を誰よりも応援していた亡き父への想いと、母への感謝の想いを綴ったシングル「花時」を発売。収録曲「三日月の影」は、NHK-BSドラマ『ダンナ様はFBI』の主題歌に起用された。
2015年7月、人気作家よしもとばなな原作の映画『海のふた』主題歌「はじまり色」と、恩師への感謝の想いを綴った「ねがいうた」の両A面シングル「ねがいうた/はじまり色」で、avex trax よりメジャーデビュー。この「ねがいうた」は、有線お問い合わせチャートで3ヶ月連続ベスト10にランクインし、J-POPと演歌・歌謡曲ジャンルの両方にランクインする快挙を達成。
2016年9月発売の蘭華が全曲の作詞/作曲を手掛けたファーストアルバム「東京恋文」が、『第 58 回 輝く! 日本レコード大賞企画賞』 を受賞。故・服部克久氏が作曲したラジオ番組テーマソングの歌唱や、氏のライフワークである「音楽畑弦楽コンサート」にゲスト出演。
2018年9月、蘭華セルフプロデュースによるセカンドアルバム「悲しみにつかれたら」を発売。フジテレビの人気ドキュメンタリー番組 「ザ・ノンフィクション」が、その制作期間を密着取材し、同年10月、蘭華の音楽人生が前編・後編の二週に渡り放送され、翌年には BSフジでも特別編が放送された。 セカンドアルバムに収録されている祖母の愛の歴史と人生を綴った「愛の遺産」は、発売から一年が経過したにも関わらず全国からリクエストが殺到し、有線チャート30位台にランクイン。
2019年10月、102歳の祖母が暮らす蘭華の第二の故郷・出雲市の観光大使にも就任した。同月より、エフエムいずもにてレギュラー番組「大好き♡蘭華の歌縁」がスタート。 
現在、J-POP、アニソン他、様々なジャンルのアーティストへの楽曲提供を行い、作家としても活動している。

その他、自身のコンサート以外にも、クリフ・リチャード香港公演前夜祭、日中国交正常化40周年記念式典、チャイナフェスティバル、ラオスフェスティバル、長崎ランタンフェスティバル、博多どんたく港まつり、弘前さくらまつり、東京タワー展望台、鎌倉建長寺法堂や寺院ライブ等、国際色豊かな様々なイベントにも出演。東日本大震災後には、東北地方での炊き出しやボランティア活動を行い、 故郷の九州や鎌倉、群馬、福島などでもチャリティーコンサートを開催。 病院や老人ホームへの慰問ライブも行っている。 
親子の絆や家族愛、人生、命、故郷をテーマにした歌詞の世界観が多くの人々に支持され、今後の活躍が大いに期待されるアーティストである。  
 
 
[レギュラー] 
エフエム出雲「大好き出雲 ♡蘭華の歌縁」毎週日曜 22:00~22:30 
DARAZ FM「蘭華の歌縁」毎週金曜 23:00~23:30、毎週土曜 20:00~20:30(再放送) 
全国コミュニティFM 89局ネット「大石吾朗 Premium G」アシスタント 毎週日曜 18:00〜18:55
 
公式サイト http://rankaweb.net
 

 
■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*