ミゼット、サンバー、T360… 働くクルマたちが1/43スケールで積み荷までリアルに蘇る! アシェット『懐かしの商用車コレクション』!!


昭和40年男世代といえばが、こんな風にカラフルな塗装が施された商用車も、なんとも絵になってイイですよね。小さな子供だった頃の商店街の風景とともに郷愁を誘われたりするんじゃないでしょうか。それぞれキャラが立っていて、健気に働く姿はなんだかロボットのように思えたりして…? 思えば『』のロボットたちって、そうしたメタファーなのか、近いものがありましたよね。ロボカーなんてのもいましたが、ロボコンからしてタイヤ走行もしたし、何よりガソリンで動いてたし(笑)。

初期のラインナップは下記のとおり!

創刊号は前述のとおり 特別価格 799円(税込)。第2号以降は通常価格 1,999円(税込)とのこと。ペースで、全100号の刊行が予定されているそうです。

全部で100号か~ と恐れおののいた人もいるかもしれませんが、特に欲しいモデルの時だけ購入、というのも全然アリなんじゃないでしょーか。でも、定期購読を申し込んだ人だけにプレゼントされるレアな特典モデルも用意されているとかで… そこは、どうしたもんか大いに悩んでみてください!(笑)

話題の “レトロカルチャー” でエモい! 日本の元気を運んだクルマたち
『懐かしの商用車コレクション』
2020 年 8 月 26 日(水)創刊 / http://www.shoyosha.jp/p
 
 
■ロゴや積載物までリアルに再現 本シリーズでしか手に入らないレアなミニカーばかり!
日本のモータリゼーションの発展は、戦後の経済復興とともに日本中の悪路をさまざまな品物を積んで走る「商用貨物」の普及から始まったと言われています。オートバイを改造した「オート三輪」、軽や小型の「四輪トラック」「バン」、「ボックスカー」など無骨だが力強く、頑丈で壊れない実用車が、日本の経済成長を縁の下から支えていました。
 
本シリーズでは、これら「国産実用車」をベースに、多様な業種のディテールをリアルにプラスしたダイキャスト製ミニカーが付属するコレクションです。ボディの塗装デザイン、懐かしさを感じる文字書体、業種や業務に沿った積載物までも再現。ここまでリアルに再現したミニカーは他ではなかなか見ることができないものばかりです。 
 
 
■模型総合監修に遠藤イヅル氏、設計・開発協力に「スパーク」ブランドの Minimax 社!
本シリーズの模型総合監修は、自動車全般に膨大な知識を持ち、日本の商用車にも造詣の深いイラストレーター・ライターの遠藤イヅル氏が担当しました。マガジンの中でも「遠藤イヅルの コレクションギャラリー」で毎号のモデルへの思いをイラストレ ーションとエッセイで綴ります。また、付属するモデルの設計・ 開発に「スパーク」ブランドでお馴染みの Minimax 社が協力し ています。
 
 
【商品概要】
■商品名       懐かしの商用車コレクション
■価 格       創刊号特別価格 799 円(本体 726 円+税)
       第2号以降通常価格 1,999 円(本体 1,817 円+税)
■発売日       2020 年 8 月 26 日(水) ※地域によって発売日は異なります。
■販売場所    全国の書店・商品ウェブサイトで発売
■刊行頻度    隔週刊
■刊行号数    全 100 号
■判型          285mm×220mm
■商品サイト http://www.shoyosha.jp/p
 
■商品に関するお問い合わせ
 アシェット・コレクションズ・ジャパン
(株)お客様サービスセンター 0120-073-661
 
 
【レアなモデルが特典のお得な定期購読! 】
シリーズに含まれないレアなモデルを『定期購読』お申し込みの方全員にプレゼント!
 
《特典①》
ダイハツ ミゼット 1961(郵便車仕様)
MP5 に箱型荷室を架装した郵便車。
本体サイズ:全長 6.9cm × 全高 3.4cm ダイキャスト製《特典②》
スズキ キャリイ ST30 型 1979(ラーメン屋台仕様)
実在するラーメン店の営業中仕様をイメージして完全モデル化。
本体サイズ:全長 7.8cm × 全高 4.5cm ダイキャスト製※実際の商品は写真と異なる場合があります。
 
 
アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社
当社は、フランスの出版社 アシェット・リーブルの子会社です。1826年に創立されたアシェット・リーブルは、一般書籍部門で世界第3位に位置し、2018年には 22.52億ユーロ(約 2,728億円)の売上実績をあげました。その世界的出版社が日本に進出したのは 2003年3月。子どもから大人まで幅広い年代に愛される様々な趣味の世界を楽しみながら体験できるテーマ別のパートワーク(分冊百科)誌を販売しています。
 

 


 
■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*