ガンダムファン必見! 開田裕治・画業40周年記念『開田裕治の機動戦士ガンダムギャラリー』名古屋パルコにて開催!

その作品が多くの人に愛されているイラストレータ開田裕治。画業40周年を記念した『開田裕治の機動戦士ガンダムギャラリー』が、今年開業30周年を迎えた名古屋パルコにて開催されます。往年のガンダムファン必見の展示会へ、ぜひ足を運んでみてはいかがですか?
 
以下、リリースより
 
本展は平面のセル画の世界のアニメを現実に呼び起こし、プラモデルの作り手のイメージを掻き立てる橋渡しとなるガンプラの箱絵を、黎明期から描き続ける開田裕治ならではのガンダムの魅力を最大限に表現。
 
展示では「機動戦士ガンダム」から「新機動戦記ガンダムW」までのアナログ原画、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」までのデジタル原画が迫力の展示で会場を埋めつくします。
展示の作品は1枚1枚の絵の中に、ガンダム特有の工業製品であることと兵器であること、戦争状況の中で活躍しているドラマ性とともに描かれています。
 
また会場では展覧会の開催を記念したグッズや、関連商品、複製原画などを販売するなど、ガンプラの箱絵を描いてきた開田裕治の、壮観で唯一無二なガンダム作品を体感できる展覧会となっています。
 

『開田裕治の機動戦士ガンダムギャラリー』

【開催概要】
■会期・時間:2019年11月1日(金)〜 11月18日(月) 10:00~21 :00 
      ※最終日は18:00閉場 ※入場は閉場の30分前まで
■入場料:一般:500円(ノベルティ付) 高校生以下:400円(ノベルティ付) 小学生以下無料
     パルコのアプリPOCKET PARCO ご提示で100円引き
■会 場:名古屋パルコ南館7F イベントスペース(愛知県名古屋市中区栄3-29-1)
■主催:PARCO/MOBYDICK/DIGITAL NOISE
■協力:創通・サンライズ
『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*