アンダー29ミーティング!!

今日も九州大分県にあるサーキットのオートポリスが仕事現場だ。どんなドラマを見せてくれるだろう。

 

昔々のある日、カワサキから宿題が出た。カワサキに乗る若いライダーが増えてきたので、対象にしたイベントを組んでくれないかと。そこでひねり出したのが、29歳以下のカワサキライダーに限定したミーティングだった。こう書くとすごく簡単に出せた企画だと思うだろうが、骨子が見えた瞬間は「これだっ」と震えた。U(アンダー)29ミーティングと名付けて担当者に提案する「さすがっ」となり、早速キックオフとなった。

 

このイベントに2014年から、20代でカワサキと契約したライダー渡辺一樹選手がレギュラーゲストになった。丸々3年間に渡り、開催した全てのU29ミーティングに駆けつけてくれ、トークショーなどで大活躍してくれたのだ。このイベントは現在お休みしているところなのだが、今日全日本ロードレースの会場を間借りして今日復活開催する。カワサキのホームコースで、当時の担当者だった男が仕掛け人だ。このオートポリスはカワサキのホームコースだからこうした人事があり、彼から手伝って欲しいとうれしい依頼が来たのだ。

 

オートポリスの主催となる今日のU29ミーティングは、4メーカーのそれぞれのファンに向けて展開しなければならない。文字どおり、29歳未満のライダーを4人集めてトークショーを展開する予定だ。ここに、3年間に渡ってご一緒した渡辺一樹選手もいる。当時ライムグリーンをまとっていた男は、ヨシムラの赤で登壇するだろう。景色はずいぶんと変わったものだ。

 

ホンダからはここのところ好調な水野 涼選手、ヤマハからは野左根航汰選手、カワサキからは岩戸亮介選手が登壇予定で、なかなかおもしろい顔触れだ。今日はプレスルームに一番乗りで、このつぶやき後は昨日から悩んでいる台本を仕上げる。

 

ついでと言っちゃあなんだが、このトークショーの後にプログラムされている、各メーカーのライダーが出揃うトークショーもMCを仰せつかっている。なかなかヘビーなプログラムだから『昭和40年男』読者諸氏はぜひ駆けつけて応援してあげましょう(笑)。さあ、今日も張り切っていくぜっ!!

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*