スーパードライに限定醸造登場! 国産麦芽100%のスーパードライ~『アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド』期間限定で新発売!

アサヒビール株式会社より、特別に手間をかけて限定醸造した国産麦芽100%の『アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド』(缶350ml・500ml)が10月8日(火)より全国にて期間限定で新発売されます! スーパードライといえば、1987年に発売されるや大ヒット、「ドライ戦争」と言われた市場で一人勝ちをおさめたと言っても過言ではない、ドライビールの代名詞的な存在です。そんな『アサヒスーパードライ』から、期間限定の『アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド』が登場するということで、ビール党にとっては発売が待ち遠しいのではないでしょうか。

以下、リリースより

『アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド』は、国産麦芽のうまみを丁寧に抽出し、通常より濃度を高めた麦汁を長期二段熟成※1させることで、コク・香りといったビールの風味をより際立たせました。発酵・熟成時には雑味の多い成分を丁寧に取り除き、豊かな味わいと同時に「スーパードライ」ブランドの特長であるキレの良い後味を実現しました。
※1:通常よりも1.2倍長い期間、二段階の温度変化を行って熟成を行うこと。

缶体は、通常の「アサヒスーパードライ」のデザインをベースに、金・赤・白のカラーを使用しました。 上部には“令和元年-特別醸造-」、正面には商品名”ロイヤルリミテッド“を大きく配置することで、令和元年の日本の新しい未来をお祝いするムードにふさわしいデザインとしました。

また、店頭からお祝いムードを訴求するため、『アサヒスーパードライ』と『アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド』を中心に、“慶祝 令和元年、日本の新しい未来に”と書かれた店頭販促ツールを展開していきます。

『アサヒスーパードライ』は、中長期のブランドスローガンを“THE JAPAN BRAND”と設定し、“最高品質の提供”と“飲用機会の拡大”を見据えた取り組みを強化しています。今回、「スーパードライ」ブランドから、令和元年の日本の新しい未来をお祝いするムードに向けた限定商品を発売することで、ビール類市場の活性化を図ります。

 10月8日(火)からは、今回発売する『アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド』に、『アサヒスーパードライ』『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』『アサヒ ドライゼロ』を加えた4商品を対象とした、インスタントウィン方式※3の“オリジナル名入れタンブラーが当たるキャンペーン”を実施します。対象商品のカートンおよび6缶マルチパックには、”令和元年、日本の新しい未来に「慶祝」“と記載し、店頭からお祝いムードをつくり、ビール類市場およびノンアルコールビールテイスト飲料市場の活性化を図ります。
※3:その場で当選判定が分かる方式のこと

【“令和元年!オリジナル名入れタンブラーが当たる!”キャンペーン概要】

 

【キャンペーン対象商品】

『アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド』缶500ml、缶350ml 6缶パック  

『アサヒスーパードライ』缶500ml、缶350mlキャンペーンパック
     ※『アサヒスーパードライ』の缶体は、”慶祝”デザイン缶です。
     『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』缶350ml キャンペーンパック
     『アサヒ ドライゼロ』缶350ml キャンペーンパック

応募期間:2019年10月8日(火)~12月13日(金) 当日消印有効
当選賞品:オリジナル名入れステンレスタンブラー(容量:270cc)
当選人数:3,000名様 

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*