「画業50年“突破”記念 永井GO展」開催【上野の森美術館】

画業50年を“突破”した、マンガ界の鬼才・永井 豪の展覧会が、2019年9月14日(土)~9月29日(日)の期間、東京・「上野の森美術館」で開催されます。

昭和40年男が親しんだ、「マジンガーZ」や「デビルマン」、「キューティーハニー」に「ハレンチ学園」など、数々の名作を世に送り出してき永井 豪。その永井の作品に、一つも触れずに幼少期を過ごした人はいないと言ってもいいほど、昭和40年男の子供時代はマンガでもアニメでも、常に身近に永井 豪作品がありました。

そして大人になった今も、その作品への想いは熱く胸に残り、こんなビジュアルを見せられた日には、心はあっという間に昭和のあの頃へタイムスリップです!

本展覧会では、永井 豪のデビュー作から最新作までの貴重な直筆マンガ原稿やカラーイラスト600点あまりが展示されます。「マジンガーZ」や「デビルマン」の世界観をイメージしたエリア、ギャグマンガの紹介エリアなど、6章にわかれた構成となっていて、普段は表に出ることのない秘蔵資料なども見られる貴重な機会です。この開催機会をどうぞお見逃しなく!

また、会場では展覧会オリジナルグッズも販売されます。ポストカードやTシャツ、トートバッグ、キーホルダーなど、さまざまなアイテムが用意されていますので、来場記念としてはもちろん、昭和40年男世代なら、お友達へのプレゼントにも喜ばれるのではないでしょうか。

「画業50年“突破”記念 永井GO展」東京展 開催概要

会期:2019年9月14日(土)~9月29日(日)
会場:「上野の森美術館」(東京都台東区上野公園1-2)
入場料:(当日)一般・大学生1,600円/高校生・中学生1,000円
    (前売り・団体20名以上)一般・大学生1,400円/高校生・中学生800円
・前売りは6月9日から9月13日まで販売
・小学生以下無料
・障がい者手帳をお持ちの方はご本人とその付添いの方(1名まで)は当日料金の半額

チケットの購入はこちらから

【永井 豪からのメッセージ】

マンガ家デビュー50周年突破を記念して展覧会を開催しま~す!!
めちゃ面白い展示で、いっぱいです!
ぜひ皆様ごらん下さい!!

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*