【岩合光昭写真展 こねこ】美術館「えき」KYOTOにて8月2日より開催!

NHK BSプレミアムのドキュメンタリー番組『岩合光昭の世界ネコ歩き』でお馴染みの、動物写真家の岩合光昭さんは、ライフワークとして世界中の“ネコ”を撮り続けています。そんな岩合さんの写真展が8月2日から、美術館「えき」KYOTOで開催されます。今回の写真展のテーマは“こねこ”です。
岩合さんがこれまでに出会った世界各地域の“こねこ”が、約150点の作品として展示されます。

人間と共に暮らしはじめた動物としては、最もその歴史が古いと言われる猫です。最近は、住宅事情などもあってか、犬よりも飼いやすいということで、猫ブーム到来! そんななか、本人も大の猫好きである岩合さんの“こねこ”の写真がいっぱい見られるとあっては、猫好きさんにとってはたまりませんね。会場では、写真集や新作オリジナルグッズの販売や、スタンプラリー、岩合さんのサイン会などのイベントも開催されますので、ぜひこの夏休みは、“こねこ”たちに会いに京都へ出かけてみてはいかがでしょうか?

アイスランド、レイクホルト ©Mitsuaki Iwago

『岩合光昭写真展 こねこ』

●会場:美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内)
●会期:2019年8月2日(金)~26日(月)会期中無休
●開館時間:10:00~20:00(入館締切:閉館30分前)
●入館料:一般800円(600円)/高・大学生600円(400円)/小・中学生400円(200円)※( )内は前売および「障害者手帳」をご提示のご本人さまと同伴者1名さまの料金。
●前売:当館チケット窓口(休館日を除く)、チケットぴあ(Pコード769-725)、ローソンチケット(Lコード56186)など。
●お問合せ:075-352-1111(ジェイアール京都伊勢丹大代表) http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/

宮城県、田代島 ©Mitsuaki iwago

『岩合光昭写真展 こねこ』特設ページ

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*