出雲石に魅せられて!?

最新号に広告を出してもらったイベント『国産ミネラルマルシェ』に出かけてきた。『ミネラルマルシェ』と併催している、鉱物の展示即売会である。最新号をお持ちの方は巻頭特集が終了した次のページを広げてくれ。

 

正直な気持ちとして、行く前は鉱物にまったく興味がなく、あいさつに行くという使命感だけだった。が、結局写真の店で買っちまった僕だ。

 

なんだか引き込まれてしまった感覚で、運命の出会いだと思ってしまい、いつの間にか財布から2,000円を引っ張り出していた。と、そんな風に心奪われたのが出雲石という緑色の石で、加工してあるのと原石と双方ともに魅惑を放っていた。散々悩み、展示してあった原石をすべて手に取り、一番いいのを買った(笑)。このお店さんは明治10年創業のこの道一筋にやってきた『めのうの店 川島』さんの出展で、写真は5代目の川島 健さんだ。たくさんの店に並ぶ大量の石から出雲石を見出し、店にいたのが社長だったことにもやはり運命を感じてしまう。

 

で、このイベントは日曜まで開催されているから、出かけてみてはいかがだろうか。鉱物は不思議な力を発するそうだが、そこを期待して買ったわけでなく純粋に魅力を感じた僕だった。こうして読者の皆さんにオススメしている自分が、イベントに行く前の自分からは想像が付かない。昨日お伝えした通り、横浜のパシフィコで『ノスタルジック2デイズ』もあるから、横浜と浅草橋を行き来する週末にしてくれっ。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*