スーパーカーブームの幕開け! 昭和50年「俺たちの昭和歌謡」をYouTubeに公開しました!

こんにちは、昭和37年女こと、編集部のまつざきです! 毎週木曜夜9時恒例(となりつつある)、動画シリーズ「俺たちの昭和歌謡」昭和50年のマイベスト3を、YouTubeに公開いたしました。

昭和50年といえば、沖縄で国際海洋博覧会が開催された年でした。テレビでは『欽ドン』の放送が始まり、スクリーンの世界では『ジョーズ』『タワーリングインフェルノ』などのパニック映画が大ヒットしました。そしてなんといっても子供たちの間で大流行したのは、マンガ『がきデカ』のキメぜりふ、「死刑!」ではないでしょうか(^-^; おおらかな時代だったというかなんというか…今ならとてもそんな言葉が流行るなんてことは考えられませんよね。

そしてこの年は、『週刊少年ジャンプ』で池沢さとし(現・早人師)『サーキットの狼』の連載が始まった年でもあります! このマンガがきっかけで、子供たちの間で「スーパーカーブーム」が巻き起こったと言われています。当時小学4年生の昭和40年男たちも当然夢中になりました!

 

そんな昭和50年の歌謡曲を、歌謡曲BAR「スポットライト」のオーナー・安東暢昭氏と弊誌編集長・北村明広が自分勝手に、わがままな「マイベスト3」を選曲、それぞれの思いを熱く語ります! さて、今回はどんなトークが飛び出すのか? ぜひ、ご覧下さい!

昭和のある1年を取り上げての動画シリーズですが、それぞれが3曲ずつ、合計6曲ではとても語りつくせないほどの名曲がたくさんあります。ぜひ、皆さんの思い出の曲、イチオシの曲などもコメント欄に書き込んでください! 昭和50年歌謡曲バトル、期待していますよ~♪♪♪ YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします<(_ _)>

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*