昭和53年「俺たちの昭和歌謡」YouTubeに公開しました!

昭和37年女・編集部のまつざきです。昨夜、新しい動画企画「俺たちの昭和歌謡」の第1回・昭和53年をYouTubeに公開いたしました!

9月某日、ミラーボールきらきらの撮影現場はテンションも上がる上がる。ぶっつけ本番の収録も、快調に進み(若干のNGシーンもありましたが…)あとは編集作業を待つのみ! で、編集長のつぶやきでも予告されてしまったので、それはそれでいいプレッシャーとなり、めでたく「俺たちの昭和歌謡」がスタートいたしました。

※ちなみに「昭和な街探訪シリーズ・浅草編」未完状態です<(_ _)>ごめんなさい。 「その3」「その4(完結編)」まで続く予定ですので、えーと…もう少しお待ち下さいませ…

歌謡曲BAR「スポットライト」のオーナー・安東暢昭氏と編集長・北村明広がわがままに選んだ「マイベスト3」を熱く語るという「俺たちの昭和歌謡」。俺のマイベストはこれだ! というご意見・異論・反論その他諸々、いつでも受けつけておりますので、ぜひコメントをお待ちしております!

『昭和40年男』定期購読のご案内

4件のコメント

  1. 松尾正勝さま
    うれしいコメント、ありがとうございます< (_ _)> 
    二人のキャラが存分に発揮されているのではないでしょうか(笑)次回もぜひお楽しみにっ♪(昭和37年女)

  2. いやー‼良い企画(笑)
    知ってる二人が熱く語ってるし、昭和53年と言う時代が懐かしく、私も中学一年生(笑)
    レコードにはまって、アリスが大好きだったね‼
    次も楽しみです‼

  3. ジョニー藤好さま
    早速、マイベスト5ありがとうございます< (_ _)>
    「演歌チャンチャカチャン」懐かしいですね~。ポップな感じが若者にもウケましたよね。「てぃーんず・ぶるーす」昭和37年女的には第1位です♪ 次回は昭和56年を予定しておりますので、「編集長のベスト3」をどうぞお楽しみに~

  4. ジョニー藤好的BEST5

    1、君の瞳は10000ボルト
    2、てぃーんず・ぶるーす
    3、冬が来る前に
    4、カナダからの手紙
    5、演歌チャンチャカチャン

    惜しい・・・第6位
    リップスティック 桜田門外の変・・・もとい、桜田淳子

    なぜ、こうなったかって?
    学校の体育館の舞台で友達と放課後ステージをやっていた。
    その時のレパートリーってだけです^^

    北村さん、Youtube良かったですよ!
    こんな感じで1時間以上やってたとしても、ぜんぜん見れますね。
    お疲れ様でした^^

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。