本日、熱愛を目撃せよ!!

最新号の特集“熱愛”で、今は亡きシーナさんとの愛を鮎川 誠さんが語ってくれた。本日、その愛をドラマにした『You May Dream』が午後3時45分よりNHK総合で放送される。このドラマはNHK福岡が制作したもので、僕はBSで再放送されたのをすでに観て泣いた。さあ、今日は全国の皆さんが泣く番だぞ。

 

そして『昭和40年男』としてはこの番組に注目してもらいたい点が、今回の特集にちなんだものだけでなくもうひとつある。このドラマの脚本は、本誌で活躍してくれているライターの葉月けめこさんによるものなのだ、えっへん(何者!?)。今回の記事も彼女によるもので、こいつは記事と一緒に楽しんでもらわなければもったいないってことだな。

 

出会った頃の若いふたりを演じたのはまずシーナさんが石橋静河さん。俺たち世代には馴染み深い、ARBの石橋凌さんの娘さんである。シーナさんを演じるには抜群の血筋だな(笑)。鮎川さんを演じた福山翔大さんはこの役をきっかけにギターの猛練習をしたという。いやいや、そんな風には見えないギタリストっぷりで、鮎川さんの若い頃を想像させるのに十分な演技だった。シーナさんの父親役は松重 豊さんがすごくいい味出していて、娘を持つお父さん諸氏はぜひ学んでいただきたい。

 

三連休を過ごしている方も多いだろう。今日は明日の元気のために、ビールでも飲みながらこのドラマで仕上げるとよい。その前にカープの優勝がかかった1戦もあるなあ。1時半プレイボールだから、かぶらないようにさっさと決めちゃってくださいね。

 

 

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*